自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

終わり(おわり)

終わりは組み込まれていなければならない。終わりには終わるべきタイミングがある。終わりを想定できる者が未来を作れる者で、終わりを想定できない者は過去を守る者になる。

前話: 組成(そせい)

次話: 終わるべきタイミング(おわるべきたいみんぐ)