自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

自分らしさを出して行く(じぶんらしさをだしていく)

成功できたら、自分らしさの中でその成功に近いものを、もっと色濃く出して行かなければならない。人の好評価を絞り、再スタートを切らなくてはならない。自分らしさを出した瞬間に去っていく人がいる。そこに気を取られてはならない。これを繰り返すことで自分らしさの発揮とうまく成功することとを両立できる。

前話: 人生が自分のものでなくなる(じんせいがじぶんのものでなくなる)

次話: 成功に魂を売ってはならない(せいこうにたましいをうってはならない)