自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

自分を正当化する(じぶんをせいとうかする)

いつの間にか能力が正義になって、成果を出すことが正しいことになってしまう。で、自分の心にウソをついて、うまくいくようにうまくいくように物事を運ぼうとしはじめる。もともとは自分の考えや感情ではなかったものが、正しいと信じるうちに「本当にこれがしたい」と、ウソが正当化によって固められる。

前話: 能力を身につける理由(のうりょくをみにつけるりゆう)

次話: 処世術マインド(しょせいじゅつまいんど)