自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

自覚の欠落(じかくのけつらく)

自分自身を知らないということで、自分に対する裏切りです。最悪、いつまでも人生うまくいかないことに嘆くハメになる。そして、自分のことを思ってくれる人に対しての裏切りです。都合が悪くなると逃げ出したりするわけです。

前話: 1.1倍の努力(1.1ばいのどりょく)

次話: 都合が悪くなると逃げ出したりする(つごうがわるくなるとにげだしたりする)