自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

規模を拡大する(きぼをかくだいする)

連合がうまく組織の成果を導くようになったら、連合軍ができあがる。今度は連合軍をどのように動かすことが、自分や組織を超えた成果を生み出すか?と考える。ここまで来ると規模も大きすぎるものになっているので、想像もつかないと思うけども、規模を拡大するというのはそういうこと。

前話: 組織同士の相性が合うかどうか?(そしきどうしのあいしょうがあうかどうか?)

次話: うまく規模拡大できない(うまくきぼかくだいできない)