自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

資質の勘違いを正しておく(ししつのかんちがいをただしておく)

問題がありそうに、自然に直感的に思えることも、それは実は自分の判断が間違っていたりもする。そういうことはあり得るということを、ひとつひとつ知ることが、少なくとも自分自身だけは生かせる方法だと思う。

前話: 自分がそういう作り(じぶんがそういうつくり)

次話: 正常な判断ができないとき(せいじょうなはんだんができないとき)