自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

資質を生かしている人は少ない(ししつをいかしているひとはすくない)

いい人生、自分らしい人生を誰もが歩めばいいと思う。と同時に、素の自分としての自分を清く取り戻して、ただただそのままの状態を維持すれば良い、という世界観を取り入れてもいいと思うのだよ。それはなかなかハードで、必要性も見えなく面倒なことかもしれないけど。やってみるとよい価値というのが確かにあるのだと思う。

前話: 絶対に失わずに残している人(ぜったいにうしなわずにのこしているひと)

次話: 正しい方法論やスキルを学ぶ(ただしいほうほうろんやすきるをまなぶ)