自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

逆を取り入れる(ぎゃくをとりいれる)

理解の効果的な使い道を知ったわかる人は、わかるからスタートしているので自分の軸を立てて見失わずに、結論を得ていくことが可能になる。わかるという複雑さを身につけた理解の人は、理解からスタートしているので結論をどんどんと出しながら自分らしさを取り入れていく術を身につける。

前話: 理解の人(りかいのひと)

次話: 理解を使うとより有効(りかいをつかうとよりゆうこう)