自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

過去【裏マガ】~お金を得たら何をする?なんで?


月2回ペースで過去裏マガをブログで公開します。

今回は2013年02月11日の裏マガから。
「お金を得たら何をする?なんで?」をどうぞ。

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・‥‥‥………
◆ お金を得たら何をする?なんで?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・‥‥‥………

最近イラっとよくする松原靖樹です。

イラッとするのはブロックじゃ、
心の、メンタルの、マインドの問題だよ

・・・・とかがうるさい!

  こっちはそれを専門で、検証して、体験しまくって
  理論構築して、掘り下げて、本質と照らし合わせて
  やった場合とやらない場合も比較検証して
  やってもなんで良くならないかメカニズムを探って

ってしとるんじゃ!

な、マニアやすきです。

 コンサルティング習得講座は、
超マネジメントコース以来、
2回目と言っても過言ではない

  超マニアックな自分の中の全情報を
  体系的に構造的に徹底的にまとめた

コースにします。
あ~楽しみ。

でも、その前に

  DVD動画セミナーの
  http://bit.ly/Vwu6KD
  12枚目のセミナーフォローメールをやらなきゃ

そしてその次にセミナープロデュースの仕事で

  これから起業する人のための2日コース
  の内容を作らなくては

・・・・・。

・・・結局モロ忙しいオレです。
ついでに言うとちと風邪引きました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

風邪引くとだ。
こんなことをよく言われる。

  「こうしてああして治すんだよ」

とか、
僕の周囲は変人が多いので

  「今すぐ治してあげましょうか?」

とか。
どうやって「治してあげる」のかというと
アヤシイ技でもってちょちょいのちょいと
まぁ治すわけだが、
お断りする。

  【だが断る】

というヤツである。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

身体は風邪を引きたがってるんだよ。

  「てめーいい加減休めや」

と言っているんだな。

仕事は入っているから、できるかぎりやるけど
普段の心がけとしてペースは落とすし
付き合いは減らす。

なるべく寝るし、
苦しくなってきたら味わう。
痛みがひどければ取り除く手段をとる。

でも治しはしない。

薬もレメディも採らないし、
アヤシイ技も使わない。

ひどすぎれば楽にする。

身体が自分で治すように働きかけはするが
ひどすぎればガマンはしないし
しかし身体の声を無視して治しもしない。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

て、今回はそんな話じゃなかった!

先日やった【昼バラ】でのトーク。
最後の最後で話した・・・質問した内容について

ここで共有するので
みなさんも考えてみてください。

   【なんでお金ほしいの?あったらどうすんの?】

書き出しとかしてみるといいかもね。
というわけで
カンタンワークやってみて。

箇条書きでちゃちゃっと。

書いた?

書いたら、それをよく見てみる。
そして

  ・ネガティブの回避、マイナスの解消理由のもの
  ・欲求を満たすための使い道


2つの条件を満たしているものを消してください。

そしたらほとんど残らないんじゃないかな?

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

なんでお金があった方がいいのか?

お金がなければ病院に行けないから?
美味しいものが食べれないから?
家賃が払えないから?

こういうのは全て

  ・ネガティブの回避、マイナスの解消理由のもの

「~~ではない」という背景があるので
「~~である」動機からお金を考えていない。
お金がほしいんじゃなく、
お金とは何の関係もないところで
「不安がなければいい」に意識を持っていかれている。

チョコレートパフェを死ぬほど食べたい
フェラーリを乗り回す
友人に大盤振る舞いしたい

あたりは全て

  ・欲求を満たすための使い道

欲求は別に悪くはないけども
では「なんでその欲求があるのか?」の根元を見ると
たいしたことのない理由であふれている。

物欲や行きたい、買いたいというもののほとんどは
現在の生活のフラストレーションやストレスの
解消を目的にしている。
お金があればどうしたいか?じゃなく
今の不満の解消の理由になる。

フェラーリやらなんやら、
金持ちのイメージは「イメージ」を手にする自分が
これまでのコンプレックスや認知欲求を満たすために
【世間情報通り】踊るだけで、自分がない。
情報に踊ってお金を使うだけ。サル。

欲求の背景には大概、

  その欲求を満たさなければやってられない

何かしらの理由がある。

つまり純粋なお金の使い道と何の関係もない。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

お金はなぜあった方がいいのか?

富豪レベルになるとまた違うだろうけども
われわれ的に言うなら

  普段から自分を生かして生きているのだけども
  お金という条件が整わなければ
  自分を生かすことのできないものを手にするため

に尽きる。

言わば、

  お金でしか得られないものを得る

と短く言えるかもしれない。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

お金の人生じゃないでしょ?

人生を有効に運ぶためのお金。

そのためには
もちろんマイナスの回避もあるし、
欲求を満たすこともあると思う。
そういうものまぁやればいいでしょ。

でも、
本来的に考えるなら
よい人生を構築するために
お金という道具を有効に働かせる場面があるなら
人生をそれによって有効に生かす、だけ。

それ以外の理由はない。

で、ワークを続けるなら
お金によって人生を生かす、
お金によってでしか人生を生かせない

  自分にとって必要なことは何か?

と書き出してみること。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ただ、それは
現在のお金のない状態での思いつきなので

入ってくるお金が多くなるにつれて
このワークをもう一度やり直す。

更新をする。

これは「稼ぐ」目的も同じ理由だし
(稼ぐ活動も同じ理由があっていい)
「貯める」目的も同じ理由がある。

漠然と、なんとなく、貯めるのではなく
ある程度の指針を持って貯める。

そこが一本通っているのなら
別に具体的に何かを決めていなくてもいい。

むしろ具体的に決め過ぎると
今度は自分自身を制約することになる。

そして抽象的・・・というか、方向付けできるぐらいは決めれると
今度はそのためにお金を得ようとする気にもなれるし、

これまでお金に抵抗があるとか、
目先の自分を優先していたことよりも
人生の優先事項を上にすることができる。

同じお金に接するなら、
そういうやり方接し方をしたいもんだね?

トップに戻るボタン