自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

過小評価を克服する(かしょうひょうかをこくふくする)

自分の力をただ等身大に知るということであって、ゼロ以下だと勝手に認識していた自分の理解の誤りを正すということです。

前話: 自分で自分のことを知ろうとしたことがないという習慣的理由(じぶんでじぶんのことをしろうとしたことがないというしゅうかんてきりゆう)

次話: 過小評価を克服するための、ひとつひとつ(かしょうひょうかをこくふくするための、ひとつひとつ)