自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

適用範囲を広げる(てきようはんいをひろげる)

適用範囲は非適用範囲に向かって広がるのだから、やればやるほど広げる作業は困難になって行きます。方法は2つあって、ひとつはそれでも地道な努力をし続けるという地味な方法と、もうひとつは、自分のトータル力を上げるために、全く異なる分野の考え方を自分に取り入れることです。

前話: 非適用分野を探す(ひてきようぶんやをさがす)

次話: 新聞に書かれている情報(しんぶんにかかれているじょうほう)