自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

高慢は世界観の強み(こうまんはせかいかんのつよみ)

高慢は、世界観の強みの中でも、単純に世界がそうできている、良かったね・・・では終わらない強みで、現実のありように対して適応させなければなりません。そういう意味では場を選ぶ努力をする、強みの考え方にぴったりだとも言えます。

前話: 高慢の正体(こうまんのしょうたい)

次話: 世界観の強み(せかいかんのつよみ)