自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

2.表層は取れたが、下のブロックが健在(2.ひょうそうはとれたが、したのぶろっくがけんざい)

あるブロックを身につけた背景に、そのブロックを身につけさせたブロックがある、ということがあります。表面を解除しても、深いブロックがそれに代わる別のブロックを採用したり作ったり代替したりするので、結論に変化が出ないことがあります。ブロック解除したときに、他に取るブロックはないか?これで完了していいか?を確認する必要があります。

前話: 1.取れたフリをしている。取れていない(1.とれたふりをしている。とれていない)

次話: 3.取れているが、環境と習慣の影響により再現(3.とれているが、かんきょうとしゅうかんのえいきょうによりさいげん)