自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

3日と3か月と3年(3かと3かげつと3ねん)

「長い目で見ればどうということなどない」ということは結構あるものです。逆に「長い目でなど見なくて良い」ということもある。3日が良いものは3日のことを、3か月が適切なら3ヶ月のスパンを、3年で上げる成果は3年の時間を、それぞれ間違わずに取り入れて、同時進行で進める。

前話: 3日後成果を出しましょう~間違った理由(3かごせいかをだしましょう~まちがったりゆう)

次話: 現在地経営(げんざいちけいえい)