自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

3日寝かせる(みっかねかせる)

感情や理解が何か強いものに影響を受けたら、3日間寝かせるという行動を取るようにします。一度時間を置くと、その物事が本当に自分に必要かどうかを判断できるようになります。それをなくして「即行動こそ美学」みたいなやり方でやっても、うまくいく日は決してやってきません。

前話: 人は自分に合っていないものを取り入れても決してうまくいくことはない、その5(ひとはじぶんにあっていないものをとりいれてもけっしてうまくいくことはない、その5)

次話: 長距離を短距離で走る走り方で走って、ゴールにたどり着くわけがない(ちょうきょりをたんきょりではしるはしりかたではしって、ごーるにたどりつくわけがない)