自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

BAとTOPにオススメの映画。

4つのポジショニングに関する話題。

TSに関するコラムは多かったのだけど
今回はBA。そして7ポジのTOP。
ま、
カンタン話題なんだけどな。

BAにオススメの映画。

マネーボール [DVD]/ブラッド・ピット,ジョナ・ヒル,フィリップ・シーモア・ホフマン

ラスベガスをぶっつぶせ [DVD]/ジム・スタージェス,ケイト・ボスワース,ローレンス・フィッシュバーン

TOPにオススメの映画。

オーシャンズ11 特別版 [DVD]/ワーナー・ホーム・ビデオ

特攻野郎Aチーム THE MOVIE [DVD]/リーアム・ニーソン,ブラッドリー・クーパー,クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン

全部チームに関する話題。

BAは、どちらの映画も知能やプランありきのチーム。
TOPは、どちらもチームありきのプラン。
何が主体か?によって、特徴は変化します。

全体のことを考えて
全体を進めていくという視点は
どちらのポジションも同じ。

その価値基準に違いがある。
全部見て比較してみると良いですぞ!

ちなみにTAにオススメなのはこれ。

ファイト・クラブ [DVD]/エドワード・ノートン,ブラッド・ピット,ヘレナ・ボナム・カーター

まぁ、休日楽しんでけえれや。
て、今日から平日じゃ!!

あ、最後。
これはどっちかというとTS向きなんだけども
4月から大阪で
過去僕がやってきたコンサルティングの手法を
習得するための講座が開講になります。
全6回。うち3回が初級講座。

各種スキル習得、テクニックから、
中級以降では多角視点の捉え方と本質、
トータルで僕のコンサルが
自分流でできるようになる講座です。

お楽しみに・・・・って、作らなあかんねんな。。。

前話: TAのBS化、TSのBS化。

次話: タイミング、時機を見る目は、

トップに戻るボタン