自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

本質的視点

信じ「たい」ものから目覚めようか

効果があった、成果が上がった、と気分で信じたいゆえに全然ダメダメなものを良しとしている風潮は、ある。というか、ありまくる。例えばスピだと分かりやすいけど「当たった!」「その通り!なんで分かるの!!」的な当たってる部分抽出とかバンドワゴン効果とかプラシーボ効果とか実際に正確に読んで当たっている場合でもせやから何やねん!ということはものすごく多い。状態や未来を言い当てる占いとかスピとかはその代表。そう……続きを読む
1736文字 | 読了3分 | 投稿日2013年11月11日

肚に決める01〜フィジカル編

【肚に決める】 肚に決める01~フィジカル編 (この記事) 肚に決める02~メンタル編  肚に決める03~ソウル編 以前どこかに書いたけども肚は既に決まっている。大体の場合はやらない、向かない、元に戻すと決まっている。だから正確には肚に決めれないのではなく既に決まっている肚に従いたい、というのが正しい。肚に決めるというのは決め替えをするということになる。フィジカル面で……続きを読む
2600文字 | 読了5分 | 投稿日2013年11月18日

審美眼を発揮する

何を美しいと思うか?は人によって違います。だから現代アートを素晴らしいと思う人もいれば滅茶苦茶だ、子供でも描けるという人もいる。キャベツのフォルムに魅せられる人もいると思うしシェットランドシープドッグの顔が好きな人もいる。一般的に考えると美は何かひとつの用途に特化して追求し過ぎたものが少なくとも人間の感じる美としてあって、だから日本刀が美しいと思う人もいるしアスリートの身体が美しいと思う人もいる。……続きを読む
701文字 | 読了1分 | 投稿日2013年11月19日

肚に決める02〜メンタル編

【肚に決める】 肚に決める01~フィジカル編  肚に決める02~メンタル編 (この記事) 肚に決める03~ソウル編 フィジカルが身体の表皮というか外側なのに対してメンタルは内側とみて書いていきます。メンタルは心と言ってもいいかもしれない、と考えると肚とはあまり関係がないと言っても構いません。肚に決める、を考えるとき心に必要なのは覚悟になります。肚は決断が必要です。(こ……続きを読む
2683文字 | 読了5分 | 投稿日2013年11月22日

肚に決める03〜ソウル編

【肚に決める】 肚に決める01~フィジカル編  肚に決める02~メンタル編  肚に決める03~ソウル編 (この記事)最近腹回りがヤヴァ・・・ちゃーうソウルといえばキムチ、焼き肉、クッパ、ユッケ・・・ちゃーうなわけでソウル編。実はこの肚決めが一番簡単にできる。誰でも2秒で終わる。肚に決まっている状態というのは「世界はそうなっているのだから考えることも感じることもない」と……続きを読む
3180文字 | 読了6分 | 投稿日2013年11月26日

「気持ちが大事なとき」と「技術が大事なとき」を混同している

今日は名古屋のビジネス109とビジネスグループコンサルで加藤敦子さんとコラボどうなるかと思っていましたが帰ってもまだ少し力があるのでリハビリ兼ねて簡単コラム書きます。まぁ病気になったからというのもあるのだろうけど。特に代替医療とか技術を学んでいる人の多くが間違ってやってしまうことなんだけど治療の技術はそれが必要なときに必要だったりします。当たり前?たとえば子供が病気になったとき、大切なことは適切な……続きを読む
2430文字 | 読了5分 | 投稿日2013年12月12日

【人気再アップ】「不調」も「負の感情」も治すことが・・・

読みやすいと評判のリハビリコラム。第三弾。TS系が続くけど。ずっと不調続きだったのだけど。この不調。今回は長引かせています。じっくり不調をやろう、と。原因も大体3種類ぐらいの大きなものは特定できているし多くの人がヒーリングしてくれたりお金を払って治療を受けにいったりもしているが今回はこの不調を不調のありのままやらせて、どうなるかを見ている。つまりある意味、治す気ないってこと・・・風邪や熱もそうだし……続きを読む
2837文字 | 読了6分 | 投稿日2014年1月17日

「飽くなき欲求」というものがある

資質的な欲求がある。資質というのは、備わっている個性は何か?ということで強みなんかもこの資質に入る。資質の最も軸であり真ん中に価値基準がある。自分が自分である以上、これを基準にして物事が動き世界が回る。そこを外れれば尊厳が脅かされる、という自分中の自分。本来のある自分の姿そのもののこと。何か過去トラウマがあったりブロックによって「こうしなければならない」「こうあるべきだ」としているものではない。た……続きを読む
1874文字 | 読了4分 | 投稿日2014年2月9日

自律神経の中の交感神経を活性化したい?

2011年5月29日の記事再アップ。 たとえば医者にこんな相談をする人がいるとして。 あのですね、仕事が忙しいのですよ。人が僕に期待をしていて、会社からは認められて良いポジションを与えられ、お客にも日々喜んでもらっています。仕事をやればやるほど、やりがいと満足感を感じ、給料もいいし、何より同僚が素晴らしく協力的で部下にも恵まれています。お客からの感謝や励ましの声もあります。仕事上の課題はまだまだ……続きを読む
4175文字 | 読了8分 | 投稿日2014年2月27日

トップに戻るボタン