自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

本質的視点

【やすきベストコラム2位!!】「90%の高確率」と「狭い知覚の100%」がもたらす不幸

12年5月に書いたコラム90%は高確率である。だからうまくいきやすい。テストで90点取れるようなものだから、その教科は「得意」と言ってもいいと思う。なのだけども、それはいつも必ず100点ではない。例えば専門家として何かのサービスを提供しているのなら確実に10分の1はミスるということで、この積み重ねは以外に多くのミスを生み出す。商品提供を行う精度を狂わせる。例えば直感によって何かを判断する仕事をして……続きを読む
1845文字 | 読了4分 | 投稿日2014年12月30日

終幕を引く

このブログでの最終コラムです。1100を超えるコラムを書いてきて感慨深く・・・・いや、別にないな。。。最終回にふさわしい内容にしてみたいと思います。終幕がある。終幕が引かれれば観客か俳優かは別としてしばらく感慨深い。そして忘れられる。そしてたまに思い出し、また忘れる。人の死がそれに近い。終幕は物語のように終わろうと思って引かれる場合と寿命のように自然に、勝手に引かれる場合がある。どちらの場合にせよ……続きを読む
2283文字 | 読了5分 | 投稿日2014年12月31日

負のコミットを貫け

ブロックを取っても、このしつこく強大で昔から支配されているパターンが残る!ブロック取れないじゃないか!と思ってることの間違いがある。その負のパターンは心の声が「やれ」と言っている可能性がある。むしろ、いつもこのままではいけないと思いながら無意識で必ずやってしまうなら、それが必要だからやっていると考えたほうが筋が通る。それを避けていることに間違いがある。ブロック解除でブロックが取れることによって、そ……続きを読む
1402文字 | 読了3分 | 投稿日2015年8月18日

「諦める」と「諦められる」は一致しない

<追記>わかりにくいようなのでFBに解説した文章を本文の下に添付します原文ここから自分が誰かに何かを伝えることを諦めているとする。とすると、それを伝えられなかった人は諦められている・・・のではない。諦めている、と諦められている、は全く一致しない。どちらか片方だけで成立する。【諦めている】方は、自分が諦めている。責任は自分にある。物事に対して諦めているので(例えば幸せにはなれないと決まっているとか)……続きを読む
3607文字 | 読了7分 | 投稿日2015年8月24日

一人踊るセミナー ~001水

こちらは2008年8月2日に掲載されたコラムです。聞かれてもいないのに一人踊るセミナー・・・と称して 記事を書いたら思いもかけずたくさんのコメントをいただきました。 期・待・されているのか?(勘違いだな) テーマもそれに合わせて「■徒然セミナーから」   「■一人踊るセミナー」 に変更しました。 早速「水」のことについて書こうと思います。 ■病気でない……続きを読む
5429文字 | 読了11分 | 投稿日2016年3月30日

パンがなければケーキを・・・・

こちらは2008年10月12日に掲載されたコラムです。以前自分の会社で何人か集まっていたとき、パンの話になった。はっきりとは覚えていないけど、たぶん「パンがない」という話題になった。そこで「パンがなければお菓子を食べればいいのに」と言うと、意味がわかった一人だけが爆笑。あとの人たちは首がナナメで、空中に?マーク。「な・ん・で、知らないん、だ・よっ」と思ったことがあった。念のため、ご存じない方のため……続きを読む
5393文字 | 読了11分 | 投稿日2016年4月2日

1番を1番にしない症候群・・・

こちらは2008年10月22日に掲載されたコラムです。一人踊るセミナー・ジャンルの一言編です。コンサルティングなどでよく見かけることを話題にしています不思議に思うかもしれませんが、私たちの多くは1番が目の前に用意されてもそれを手にしようとしません。5番ぐらいからはじめて、4番、3番、2番と、順番に1番を目指そうとします。これが1番を1番にしない症候群です。例えば、  ・人のご縁ができてから  ・実……続きを読む
757文字 | 読了2分 | 投稿日2016年4月7日

複雑なものを複雑なまま考える

こちらは2008年11月17日に掲載されたコラムです。一人踊るセミナー・ジャンルの一言編です。コンサルティングなどでよく見かけることを話題にしています一言編、久しぶりに書いてみます。シンプルに考えることの大切さを伝える人はいます。実際に実行する人もいます。理論もあります。うまくも行きます。シンプルなものをシンプルに考えてうまく行く人はいます。シンプルなものを複雑に考えて難しくする人もいます。しかし……続きを読む
686文字 | 読了1分 | 投稿日2016年4月9日

人の心は「強い」で動く

こちらは2008年12月24日に掲載されたコラムです。一人踊るセミナー・ジャンルの一言編です。コンサルティングなどでよく見かけることを話題にしています人の心が動くとき、背景にあるのは「正しい」「良い」ではありません。人は「強い」ものに心を動かされます。「強い」ものに動かされ、後で「正しい」「良い」と理由付けをします。強いものには  感情  論理  カリスマ  継続的習慣などがあります。反復は強さを……続きを読む
1096文字 | 読了2分 | 投稿日2016年4月12日

「一生懸命」と「精一杯」は違う

こちらは2008年12月27日に掲載されたコラムです。一人踊るセミナー・ジャンルの一言編です。コンサルティングなどでよく見かけることを話題にしています一生懸命はマイナスの世界の住人がやることです。精一杯はプラスの世界の住人がやることです。一生懸命やるということは、ポジティブに捉えられていますが実は「一生懸命やらなければ結果が取れない」「できるかどうかわからないから一生懸命やる」ということです。精一……続きを読む
963文字 | 読了2分 | 投稿日2016年4月13日

トップに戻るボタン