自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

本質的視点

早起きがつらいのは右脳だから?

僕がわかる範囲でちょっと書いてみようかと思います。  脳内の電気信号の通り道「シナプス」右脳をよく使う人は夜型、左脳を使う人は朝型と分類されています。午前中に生まれた人は朝型、午後に生まれた人は夜型の傾向があると言っています。僕は基本両脳を使っている自覚があるので、が、やっぱり仕事の質によるかも。朝起きれないのはひょっとすると右脳タイプだからかもしれませんね。 知識労働、なんかやっている……続きを読む
11400文字 | 読了23分 | 投稿日2016年6月23日

真摯さという滝打ち修行

そもそも真摯って何?と言われると難しいのだけど、僕は誠実さと真実のかけ合わせじゃないかなと思ってます。  一応悩んでる図セルフプロデュースのセミナーで少し触れるだけの話題である「真摯」ですが、   滝打ち修行みたいに重要視している   (by 強み発掘家ふるさき・まきこ )昨日、そういうところまでチェックしてもらいました。 関連記事 思わぬ!?結果の強みmtg・もうそ……続きを読む
24767文字 | 読了50分 | 投稿日2016年6月26日

いらないものは買わない、使わないものは取っておかない

こちらは2009年10月3日に掲載されたコラムです。一人踊るセミナー・ジャンルの一言編です。コンサルティングなどでよく見かけることを話題にしています タイトルからしてもう中身が明らかですが・・・知人の引越しの手伝いに来ていたりします。 そうです、この僕でも肉体労働するのです。 「それ、あっち」 「これ、そっち」みたいな? ま、それはいいとして、必要のないものは買わないというお話です。簡単で……続きを読む
2640文字 | 読了5分 | 投稿日2016年6月29日

「心を開いていない」ことが諸悪の根源

こちらは2009年10月7日に掲載されたコラムです。【心開くシリーズ】 1. 「心を開いていない」ことが諸悪の根源   (この記事) 2. 「人が心配するぐらいオープン」だとどうなる?   3. 「耐え得る小さなストレス」を省く 4. 決定要因と制約要因は「反対」ではない   こういう仕事をしているのでビジネスの話題や人間関係の話題に数多く触れます。 うまくい……続きを読む
4142文字 | 読了8分 | 投稿日2016年7月3日

「人が心配するぐらいオープン」だとどうなる?

こちらは2009年10月8日に掲載されたコラムです。 【心開くシリーズ】 1. 「心を開いていない」ことが諸悪の根源   2. 「人が心配するぐらいオープン」だとどうなる?   (この記事) 3. 「耐え得る小さなストレス」を省く 4. 決定要因と制約要因は「反対」ではない   昨日の記事「心を開いていない」ことが諸悪の根源  が、予想外……続きを読む
3433文字 | 読了7分 | 投稿日2016年7月3日

「耐え得る小さなストレス」を省く

こちらは2009年10月9日に掲載されたコラムです。 【心開くシリーズ】 1. 「心を開いていない」ことが諸悪の根源   2. 「人が心配するぐらいオープン」だとどうなる?   3. 「耐え得る小さなストレス」を省く (この記事) 4. 決定要因と制約要因は「反対」ではない   知らない間に「心を開くシリーズ」みたいになっていますが、今日も書きます。「小さなス……続きを読む
4495文字 | 読了9分 | 投稿日2016年7月4日

決定要因と制約要因は「反対」ではない

こちらは2009年10月10日に掲載されたコラムです。心開くシリーズ最終です。 【心開くシリーズ】 1. 「心を開いていない」ことが諸悪の根源   2. 「人が心配するぐらいオープン」だとどうなる?   3. 「耐え得る小さなストレス」を省く 4. 決定要因と制約要因は「反対」ではない  (この記事) 決定要因と制約要因という難しい言葉を使っていますが、ここ……続きを読む
4610文字 | 読了9分 | 投稿日2016年7月4日

行動が問題を悪化させる症候群

こちらは2009年10月15日に掲載されたコラムです。 行動力がある人が、僕のセミナーや個別コンサルによく来てくれます。 そもそも行動力がなければ、いちいち足を運んでくれないではないか!・・・という至極まっとうなツッコミはさておき、 行動力のあるほとんどの人が、行動力によって問題を悪化させています。 本当によくあることなので書いておこうと思いました。 早い行動や、確実な行動、継続的な行動はど……続きを読む
3799文字 | 読了8分 | 投稿日2016年7月6日

先に権利の主張をしないこと・・・重要なこと

こちらは2009年10月21日に掲載されたコラムです。僕は、根っからの商人でもなければ、先にお金の話をする人を信用しません。 おそらく、僕だけに通用する話ではなくて一般的にも汎用性のある話だと思います。 例えば採用面接なら、先に給料や休日の話をする人は無条件に不採用です。 アメリカナイズされた権利の正当性からいうと、それは正しいのかもしれません。 が、正しさを笠に着て、いきなり自分の権利から話……続きを読む
3068文字 | 読了6分 | 投稿日2016年7月8日

「相性」という決定的なポイントを知っておく

こちらは2009年10月27日に掲載されたコラムです。今朝の記事ものすごい変化!!誰か全然わからなかった・・・  が結構盛況だったのですが、 そこにコメントを残してくれた薬事コンサルタントの髙橋弘美さん  が、こんな風に書いてくれました。   「メイクや服、自分に合うもの、合わないものを知っているだけで変わるのです!」 これを受けて、相性についてふつふつと書きたくなりました……続きを読む
4851文字 | 読了10分 | 投稿日2016年7月9日

トップに戻るボタン