自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

本質的視点

説得力のある正当化

受け入れたくない!というときに正当化がはじまります。 受け入れたくないというのは、過去から現在まで培ってきた自分というものを否定されたくないということです。 培ってきた自分の否定には、攻撃、拒絶、指摘、アドバイス、思いやり、ラブなどがあって、 必ずしもネガティブなものばかりではない。 自分の考え方、行為行動、感じ方、モノの見方を守ろう、防御しようそして 別の人の別の物事は決して侵入を許すまい!と……続きを読む
2951文字 | 読了6分 | 投稿日2011年8月6日

未知なものに取り組まなければならなくなったときの反応

コンサルをしていると、自分の素の資質を取り戻すために未知の行動をするように言うことがあったり、 セミナーでもコラムでも、知覚を広げるために未経験の分野をやるように言ったりする。 すると。 一番多いのが抵抗。そしておそらくそのまま拒否に流れ込む。 つまりやらないという選択。 なぜやらないのかというと、これまでの自分がやってきたことに反するから。 以上。終わり。。。。。 なんつー理由だ!という話……続きを読む
2732文字 | 読了5分 | 投稿日2011年8月10日

ショートカットして構わない。

僕としては珍しく20代半ばの人と話す機会があって、はしょって言うと 「ベンチャーで独立する人たちが回りに多くなってきました」ということだった。 うん。わかる。 だって20代後半で独立する人たちは、勢いとパワーがある。 集まりも積極的にやるし、いわゆる情報交換会みたいな形を取る。 バイタリティのある20代は、当然そこにセンサーが反応して集まろうとする。 とゆうか、僕も昔そうだったし、そういう人の……続きを読む
3317文字 | 読了7分 | 投稿日2011年8月12日

「理解」を使うということ

【「理解」を使うシリーズ】 「理解」を使うということ (この記事) 事実誤認と理解。マジメに向き合うことの誤認~「理解」を使うシリーズ2 スケールの誤認。器ともいう場合あり~「理解」を使うシリーズ3 意味を探るムダを省き知覚が広がる~「理解」を使うシリーズ4 不要な努力をしなくて済む「結論の理解」~「理解」を使うシリーズ5 「理解」と「わかる」を使い分ける~「理解」を使うシリーズ6(最後……続きを読む
4079文字 | 読了8分 | 投稿日2011年8月23日

事実誤認と理解。マジメに向き合うことの誤認〜「理解」を使うシリーズ2

【「理解」を使うシリーズ】 「理解」を使うということ 事実誤認と理解。マジメに向き合うことの誤認~「理解」を使うシリーズ2 (この記事) スケールの誤認。器ともいう場合あり~「理解」を使うシリーズ3 意味を探るムダを省き知覚が広がる~「理解」を使うシリーズ4 不要な努力をしなくて済む「結論の理解」~「理解」を使うシリーズ5 「理解」と「わかる」を使い分ける~「理解」を使うシリーズ6(最後……続きを読む
3169文字 | 読了6分 | 投稿日2011年8月24日

スケールの誤認。器ともいう場合あり〜「理解」を使うシリーズ3

【「理解」を使うシリーズ】 「理解」を使うということ 事実誤認と理解。マジメに向き合うことの誤認~「理解」を使うシリーズ2 スケールの誤認。器ともいう場合あり~「理解」を使うシリーズ3 (この記事) 意味を探るムダを省き知覚が広がる~「理解」を使うシリーズ4 不要な努力をしなくて済む「結論の理解」~「理解」を使うシリーズ5 「理解」と「わかる」を使い分ける~「理解」を使うシリーズ6(最後……続きを読む
6435文字 | 読了13分 | 投稿日2011年8月26日

意味を探るムダを省き知覚が広がる〜「理解」を使うシリーズ4

【「理解」を使うシリーズ】 「理解」を使うということ 事実誤認と理解。マジメに向き合うことの誤認~「理解」を使うシリーズ2 スケールの誤認。器ともいう場合あり~「理解」を使うシリーズ3 意味を探るムダを省き知覚が広がる~「理解」を使うシリーズ4 (この記事) 不要な努力をしなくて済む「結論の理解」~「理解」を使うシリーズ5 「理解」と「わかる」を使い分ける~「理解」を使うシリーズ6(最後……続きを読む
4295文字 | 読了9分 | 投稿日2011年9月5日

不要な努力をしなくて済む「結論の理解」〜「理解」を使うシリーズ5

【「理解」を使うシリーズ】 「理解」を使うということ 事実誤認と理解。マジメに向き合うことの誤認~「理解」を使うシリーズ2 スケールの誤認。器ともいう場合あり~「理解」を使うシリーズ3 意味を探るムダを省き知覚が広がる~「理解」を使うシリーズ4 不要な努力をしなくて済む「結論の理解」~「理解」を使うシリーズ5 (この記事) 「理解」と「わかる」を使い分ける~「理解」を使うシリーズ6(最後……続きを読む
4168文字 | 読了8分 | 投稿日2011年9月9日

適応と順応は違う。

違うシリーズ久々。まだ理解シリーズ終わってない・・・?気がするが。 適応というのは、適切な対応を働かせていくことで、 状況や環境に対してうまく自分を運ぶことを目的にする。 適切な自分を発揮できるために、呼応するという見方をしてもいい。 適応は種の保存と考えてみても、 環境の変化、生存率を高めるために必要な遺伝情報的しくみで、 人間なら・・・生物なら何でもこれを持っている。 適応は生存率を高……続きを読む
5169文字 | 読了10分 | 投稿日2011年9月11日

それは「パラレルワールド」ですか、それとも「未来」ですか?

ややこしいことを書きます。というか、いつもややこしいけど・・・ 今年の春だったかな?スタバのロゴが変わりました。 からへ。 あれがもし、5年前の自分が、なんだか体がグニョリとして、 ワープ空間みたいなところを通って、にょにょんと 新しいスタバロゴの世界に出たとしたら。 それは未来にワープしたのか。 それとも、同時並行の世界・・・微妙な細部が異なる違う世界に移ったのか、 どうやって知れるという……続きを読む
2412文字 | 読了5分 | 投稿日2011年9月13日

トップに戻るボタン