自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

嫉妬(しっと)

自分は持っておらず、足を引っ張る向きで捉えること。
25文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月29日

センタリング(せんたりんぐ)

左右、過去未来などのバランスがうまく取れている状態。自分の中心にしっかり自分がある。
42文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月29日

両面からバランスを取る(りょうめんからばらんすをとる)

両面からの適切なアプローチを行ってはじめてバランスが取れるということです。どちらも正しい考え方をどのように取り入れたり調整したりするか?内外両方にアプローチしているからといって、入口がひとつしかないのであればそれはアンバランスです。
116文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月29日

感情は直感を狂わせる(かんじょうはちょっかんをくるわせる)

特に強度の大きい、ネガティブと言われている感情が入ると、直感は大きく狂います。怒りとか、悲しみとか。もうひとつ、直感力を曇らせる代表的な感情は欲求と欲望で、欲求や欲望が強ければ、自分でそちらに向いた結論を「取りたい」と思ってしまうので直感が曇ります。
125文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月29日

直感を生かす感情(ちょっかんをいかすかんじょう)

上機嫌という感情は、物事を楽観的に捉えるが、楽観的すぎないという特徴があります。細かいことが気にならず、確信方向で物事を見ることが可能になってくるので直感もそれに従って冴えます。上機嫌でなければ、なるべくさまざまな感情を感じていないニュートラルな時が直感力をうまく発揮するポイントになります。
146文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月29日

直感(ちょっかん)

理由は説明できないがなぜか確信を持って答えはこうだといえるもの。論理的ではないこともよくある。理屈じゃ説明できないことも確かにあります。が、必ず正しい答えが導き出されるのが直感の特徴です。直感は傾向特性、活躍できるジャンルがあるものです。
119文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月29日

適当(てきとう)

たまに正しい答えが確率論的にヒットすることもあるけども、外すこともどちらともとれないこともよくあることです。
54文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月29日

トップに戻るボタン