自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

心の声(こころのこえ)

魂から心を通じて自分が自分に求めていること。(体の声とは違う)。本音中の本音。本心中の本心。
46文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月27日

心の状態(こころのじょうたい)

心が安定しているか不安定な状態にあるか。安心か不安か。ゆらいでいるか止まっているか。心の声や感情とは別に独立している。
59文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月27日

心理(しんり)

心と頭をマインドのワンセットとして捉え、外界の刺激にどのように反応するか?というパターンのこと。心の考え。
53文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月27日

感情(かんじょう)

外界からの刺激による反応のこと。感覚器官としてのセンサーのことで脳処理される。「心の状態」や「心理」によって曲がったり変化する。
64文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月27日

二次的強み(にじてきつよみ)

そもそも自分に合っていない道で、それを生かし伸ばし、速く歩いて行ける強みを生かすと、どんどん自分からかけ離れていく強み。
60文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月27日

逆次的強み(ぎゃくじてきつよみ)

全てが均衡を保ちうまく、優れて、素晴らしく回っている・・・という違和感のある強みの使い方。世界観が根底から間違っているがそれを進める全てのパーツは正しい、というときに起こる。
87文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月27日

二次(にじ)

自分のことを諦めている人のこと。「自分の諦め」には積極的な諦めと、自然な諦めがある。人生を諦めていないので、挑戦するし、下手でもどうにかしようとする。自分のせいが二次。
84文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月27日

積極的な諦め(せっきょくてきなあきらめ)

自分らしく「できる」ことを半積極的に諦めて、自分らしくないけど「できる」ことをできるようにしようとしはじめる。本来自分が持っているものを生かす!・・・ということを諦める。ブロックに関係している。
97文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月27日

自然な諦め(しぜんなあきらめ)

「知らない」ことによって起こる。強みに関係する。ごくごく自然に人と違う強みを使わなくなる。自分の力を最初からなかったことのようにして、強みではなく能力を鍛えて適応しようとしはじめる。
91文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月27日

トップに戻るボタン