自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

左脳を使う(さのうをつかう)

世の中とか社会は左脳的にやれば・・・体系立てて、順序を踏んで、ルールを守り、より良く考えれば物事はうまく行くんだよ!わかってんのか!・・・的思い込みがあります。でも実際にはプログラム通りに行うことや、筋道を立てて考えた戦略のほとんどが失敗します。成功することは、経験的、計算的に証明されているものだけです。
153文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月12日

直感(ちょっかん)

考えないという意味で適当と直感は似ています。考えるのではなく、感じることで答えを出す・・・という感覚が直感です。
56文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月12日

右脳で行う(うのうでおこなう)

感じ取り、いきなりわかる、というのが直感の優れたところです。考えとプロセスがないので、「わかる」中に理由説明や言語化できないものがたくさんあります。その直感に触れて、左脳的な人は「そんなのは考えていない適当なことだ」と決めつけることがあります。間違いです。例えば論理的であるはずの数学にも、数学的直感を持っている人がいて、回答を瞬時に導き出すことができたりすることがあります。
188文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月12日

適当にやる(てきとうにやる)

適当にやった物事・・・何も考えずにやったことの中でなんだか知らないけどもものすごいうまく行った・・・偶然?かな??ということによくよく注目します。できれば記録するようにします。
88文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月12日

記録する(きろくする)

適当にやっただけなのだから、本気で偶然うまく行っただけということはあります。が、記録を続けてみると、なんだか知らないけどいつもいつもいつもこういう適当なときはうまくいっている・・・ということが見えてきます。
103文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月12日

毎日やるべきこと(まいにちやるべきこと)

毎日自分の人生に沿って、自分らしい自分は何かに則って、自分として向き合うべきことに向いている・・・ことを毎日コツコツ積み重ねているということです。
73文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月12日

抑圧(よくあつ)

やりたくないことでも毎日文句も言わずにやっているんだ!というのはタダの抑圧
37文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月12日

無責任(むせきにん)

自分の好き放題、感じるまま気の向くままに自由にやっているんだ!というのはタダの無責任
42文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月12日

自己満足(じこまんぞく)

自分のブロックや不整合に目を向けたくない!だから、それよりも世のため人のために役立つ!なんていうコツコツは自己満足
57文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月12日

トップに戻るボタン