自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

自分の波動を上げておく(じぶんのはどうをあげておく)

結構かなり大切なことになります。波動状態が低いまま強みを生かすとか、稼ぐとかやりはじめるとますます自分を追い込んだり、やればやるほどなんだか知らないけどどんどん不幸になったりする。強みを使う前提として、波動を上げておく行為は結構大切なんだよー
121文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月13日

波動水(はどうすい)

ともかく波動を水や糖に転写してそのエネルギーを入れるわけだけども、人間の知覚できる外の波動までちゃんと転写されているのかどうか?は疑問の余地の残るところ。単純に波動は正確に転写されているのか?がきっちりわかっていない分野もあるってこと。
118文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月13日

武器(ぶき)

知識も、情報も、スキル・技術も、そして強みも、全てこの世の中でとても通用する強力な武器です。武器に振り回されている自分や、武器を使うことを正当化している人が、いわゆる「愚か者」というやつです。便利な言葉を使って自分を正当化するなということです。
122文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月13日

力と人格は全然一致しない(ちからとじんかくはぜんぜんいっちしない)

スキルらの力は、「あなたが習得した力」であって、「あなた自身」ではありません。力を使って成果を出したら認められるとか、力を使って人を幸せにしたら人格レベルが上がるとか、そういう錯覚はやめた方がいいし、やめるなら早い方がいい。
112文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月13日

声の強み(こえのつよみ)

声を聞いただけで「納得してしまう」とか「安心してしまう」ということが実際にあるそうなのです。
46文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月13日

強み(つよみ)

自分だけができてしまうこと。他人には難しいが自分には簡単にできること。脳構造的に(他の理由もあるけど)自分が優れているものが強みです。だから強みは武器。人よりもはるかに優れているのだから。スーパーパワーが強みだと思って良いです。既に備わっている。なので、あとは気がつくかどうかだけです。習得したり頑張る必要はなし。
157文字 | 読了1分 | 投稿日2015年12月13日

トップに戻るボタン