自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

ブロックと処世術(ぶろっくとしょせいじゅつ)

"自分らしさを奪う絶対悪の存在ではなくて、過剰反応したときに自分を殺す材料になる、けれども上手く使えば自分自身を生かしてくれるどちらもひとつの自分自身だという理解を持つこと。
87文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月14日

対等である(たいとうである)

"前提には自分は自分であることを尊重し、相手は相手というひとりの人間であることを尊重するという姿勢と責任がある。相手がいなければ対等という物事は生まれない。一体誰と、何と、対等に関係を築きたいのか?ということが最も大切。
110文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月14日

子供にも対等(こどもにもたいとう)

"子供が自分のことを決める責任と、対等として接し接される人としての責任を持ってもらうことになる。
48文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月14日

神様と対等(かみさまとたいとう)

"自分は神様にひれ伏す下等な種族ではなく神様に自分の考えでこちらをサポートしてもらい、こちらもはっきりと何をしてほしいかを伝える。一致するなら助けてもらい、一致しないならさよなら。
90文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月14日

「選んで生まれて来た」理論(「えらんでうまれてきた」りろん)

親を、生まれを選んで生まれてきたという理論。どこかの、誰かの伝達・・・教科書通りの答えで誰もそれが本当か、検証したり考えたことがない。過去選んだことをそのまま受け入れないといけないわけではない。
97文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月14日

選ぶ(えらぶ)

正しい答えを選んだということではない。選び間違いもある。
28文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月14日

選び間違い(えらびまちがい)

完璧に絶対に正しい答えを選べるわけでない。生きている世界でも選択できるというなら元々選んで生まれたことには選択ミスがある可能性を含む。
67文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月14日

ウソ理論(うそりろん)

アウシュビッツに送られる人にも同じことが適用できない理論。
29文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月14日

トップに戻るボタン