自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

うまくできること(うまくできること)

うまくできることが大事であり、その感覚を知ることが必要であって、失敗を重ねてもうまくできる方法に至ることはない。
56文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月21日

失敗(しっぱい)

失敗してもうまくいく方法はわからない。わかるまでに時間がかかり、正確さはブレ、遅れが長引く。わかった頃には労力を使い過ぎて疲弊し、苦労に対して実入りの割が合わない。
82文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月21日

論理的に行う(ろんりてきにおこなう)

やってみなくてはわからない、だからやってみるとしたとき、やってみるとうまくできることからやった方がいい。
52文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月21日

ネガティブ(ねがてぃぶ)

ネガティブは大事。危険性を考えることができなくなってしまえば、ただの無防備だから。幸せになれないネガティブなら止めること。
61文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月21日

ネクラ(ねくら)

ひとつの性格。明るい人もいれば、暗い人もいる。陰の人も陽の人もいる。そういう人はそのいいところを生かし、伸ばせばいい。ネクラでも明るいところもあるし、笑えるツボもある。それも自分。これも自分。全部使うがよろしい。
106文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月21日

気をつけたいこと(きをつけたいこと)

ネガティブとかネクラの根本であることと、ネガティブ感情に支配されることは違うということ。ネガティブ感情に支配されると、自分の不幸を自分で作りはじめるし周囲の人もそれに引き込まれて大変になったりする。
99文字 | 読了1分 | 投稿日2016年1月21日

トップに戻るボタン