自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

言いたいこと(いいたいこと)

頭の中でつながったら待て、ということ。それは現実じゃない。フィードバックでもない。先に手をかけてはならない。大事なのはフィードバックであって筋道やつながりではない。
82文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月16日

真のBA(しんのびーえー)

現実に合わせる。頭の中に合わせない。実戦経験豊富でなければならず、フィードバックし続ける必要があり、短期と中期の関係に目を配る必要がある。確率が何か、短期と中期のつながりが何か?中期に結びつく短期が何か?短期なしに中期を生み出すのは何か?成果のために短期と中期のどちらが大事か?がわかっている人材。
149文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月16日

つながった時(つながったとき)

いつも待つ必要がある。つながりのほとんどは、いやほぼ全ては短期の物事である。
38文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月16日

短期で出せる成果(たんきでだせるせいか)

中期につながるものと、つながらないものと、中期を台無しにするものがある。だから短期の積み重ねで中期に何が起こるのか?というところまでフィードバックによって追っていかなければならない。でなければ、何が起こるか?わかっているとは言えない。
117文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月16日

BAにおける致命的ミス(びーえーにおけるちめいてきみす)

つながりや筋道によって成果を逃すことにある。BAは全ての物事に対して「やってみなくてはわからない」という悲観的な視点を持つべきで、その中からどれがどのぐらい上手く行くのか?ということを導いていく必要がある。
103文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月16日

強制(きょうせい)

全体的に緩やかに強制してあまり気がついていない支配と部分的に鋭く強制して結構気がついているコントロールがあります。
57文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月16日

支配(しはい)

独裁的、かつ制御的な状態を思い浮かべると思います。実際に我々は既に支配されまくっています。一定のルールの元に、そのシステムに従って「そういうものだ」として生きています。これが支配されている状態、被支配の正しいあり方。何にどのように支配された方が自分を上手く運ぶのか?ということを自分で選ぶ必要があります。
152文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月16日

トップに戻るボタン