自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

セミナーを受ける側の課題(せみなーをうけるがわのかだい)

キャッチやタイトル付けがうまくて、中身はよくわからないけど知名度は高いとか、六本木ヒルズでセミナーをやっているから信頼があるというような、もはやセミナー内容とは何の関係もない評価のセミナーを、捨てること。
102文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月4日

ビジネスに必要なもの(びじねすにひつようなもの)

知識ではなくスキルで、それも具体的に現場で使うスキルであって、もっと言うなら、現場で使って成果を生み出すスキル、である。成果であって、努力じゃない。
74文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月4日

成果を挙げる人(せいかをあげるひと)

効率と効果の関係を考えて、必要なことと優先順位が高いものを選択する。努力ではなく選択をし、やっている気になるのではなく、やるべきことを定める。
71文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月4日

水(みず)

健康であるために行う。自分に合った水を飲む。利き水をしてみる。体の中でなんとなく、溶け込むような自然に融合するような感じの水が、自分の体に合った水。
74文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月4日

トップに戻るボタン