自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

プロフィールの作り方(ぷろふぃーるのつくりかた)

時系列で経歴を書かない。プロフィールを読む相手が欲する情報から並べる。さらに、切り口を編集する必要がある。相手が読みたいと考えている情報にぴったりの情報でカテゴライズする。
86文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月5日

情報(じょうほう)

情報量が増えすぎると、人は選別をしなくなり安易な基準に頼るとか、反復されると信じてしまう。情報に踊ることと、情報が多いことに目をつぶることの不利益を知らなければ、誤認・誤解、勘違いを生み出すことになる。自分にとって必要な情報をまず選ぶこと。次に、その情報の根本や本質は押さえておくこと。
143文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月5日

吊橋効果(つりばしこうか)

ドキドキする体験をすると、「この人のことを好きなんじゃないか?」と錯覚する心理のこと。無理に相手の心を動かすと、後で必ず反作用が生まれる。
69文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月5日

太ったらその仕事を辞める(ふとったらそのしごとをやめる)

いざ分析してみると「ストレス=太る」という傾向が多い。そのストレスはどうやら仕事と人間関係にあるようなので本当に真面目な話、太ったらその仕事を辞める、太ったら人間関係に距離を置くというのはあながち間違いではないような気がする。
113文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月5日

湧いてきた感情から目ををそむけると心の中で巣食います(わいてきたかんじょうからめをそむけるとこころのなかですくいます)

一時は避けれたように思えても後々同じような場面でふつふつと湧いてきていやな思いをします。感情は味わい尽くすしかないのです。見ないように、避けるようにすると、後でボディブローのように効いてきます。
97文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月5日

「そむける」「避ける」(そむけるさける)

文字通り『見ない』『なかったことにする』もありますが、代表的なのは『責任転嫁と正当化のワンセット』『さっさと結論を出して前向きに頑張る』の2つが、あります。
78文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月5日

トップに戻るボタン