自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

二次(にじ)

望まない道を選択した結果自分を生かせないが、人生は諦めておらず正当化もしていない。自分を諦め、人生を諦めない人
55文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月26日

二次の人は、逆次の人を追う。(にじのひとは、ぎゃくじのひとをおう)

二次の人は、自分を生かすことが課題になる。自分を生かしている人は誰か!?必要以上に生かさなければならない逆次の人が目につく。逆次は自分を証明する必要があるので、二次のカモを引っかける必要がある。これが多くのセミナーや宗教で起こっていること。
120文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月26日

構造的諦め(こうぞうてきあきらめ)

大事なことは、構造的諦めが集団としての共依存を、それとわからなく生み出しているということ。それを知っていれば、逆次ではなく正しい習得先を見つける確率も上がる。
79文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月26日

発言(はつげん)

誰でもできるのが発言。言葉のアウトプット。言葉が相手の目に見えない状態を変える。これがエネルギーワークの基本。
55文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月26日

身体を使うこと(からだをつかうこと)

頭をなでられたり、背中をさすられる時、相手のマインドや心の状態を変え、気持ちや感情、感覚にも影響を与える。 触れなくても、体を張って目の前に現れてくれるとかでも圧倒的に内面が変わる。
91文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月26日

全てのワークの基礎(すべてのわーくのきそ)

技術や能力、強みからスタートする物事はうまくいかない。自分の心から湧いてくる価値に従って、言葉と体を使える人が真のエネルギーワーカーであり、全てのワークの基礎になる。
83文字 | 読了1分 | 投稿日2016年2月26日

トップに戻るボタン