自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

実地検証(じっちけんしょう)

現場に出かけて行き、調べ、検証し、実感を伴い、経験すること。ひとつの結果に至る方法がいくつもあるなら、その全部をトライして試す。仮説検証ではなく、「起こった事実を確認できる力」といえる。
93文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月21日

分岐点を見極める(ぶんきてんをみきわめる)

ある物事が2つ以上の選択のどちらに流れるか、「今まさにその時」という時間のポイントをつかむ力。訓練によってしか身につかない。
62文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月21日

因果関係を作る(いんがかんけいをつくる)

因果関係のあるもののデーターベースの中から、どれとどれを組み合わせると「何がどうなる」のか、その組み合わせを生み出す力が因果関係を作るということ。
73文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月21日

フィードバックする(ふぃーどばっくする)

自分の仕事や作業、習慣やクセがどうなっているのか、それをやっていることでどんな結果になっているのか? ということを改めて確認することができる力のこと。
75文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月21日

新しいことに慣れる(あたらしいことになれる)

BSは新しいシステムを採用する力が求められる。新しいルールを理解できなければならず、新しい仕組みを運用できなければならず、新しい結果を生み出さなければならない。
80文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月21日

トップに戻るボタン