自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

人間力やコミュニケーションの状況を見せていく(にんげんりょくやこみゅにけーしょんのじょうきょうをみせていく)

平易でいいということでもある。内容が人間力を打ち出しているので、読み続けられるわけです。文章が下手でもそれがそのまま読まれなくなるわけではなく、大事なのは人間力やコミュニケーションの状況を見せていくということです。
107文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月25日

メンタルブロック(めんたるぶろっく)

大体の場合、自分で自分がどんなブロックを持っているのか分かっていません。ブロックはいわば手足を縛る鎖のようなもので、厄介なのは、自分で自分を勝手に縛ってしまうことです。誰しも何十個も何百個もブロックを持っているものです。
110文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月25日

本心とは全然違う(ほんしんとはぜんぜんちがう)

やりたいと思っているのになぜかそうはしないこと。または違う方向にやってしまうこと。やりたくないと思っているのに、なぜかいつもやってしまうこと。本心とは全然違う、でもパターンでやってしまう(やらない)ことと言っています。
109文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月25日

脳構造(のうこうぞう)

脳内の神経伝達の「道」になるシナプスを、電気信号が通っています。これが人間の情報処理になります。最短で効率よく通ればいいのだけど、文字通りブロック(壁)ができてしまって、電気信号を通さなくなってしまいます。これが生理的にみたメンタルブロックです。脳の信号を通さないので、スムーズにはやらないということになってしまいます。
160文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月25日

社会生活的な視点(しゃかいせいかつてきなしてん)

メンタルブロックによって行動すると、必ず体や精神に過剰なストレスを与えます。逆に言えば、ストレスを感じる物事がブロック発動していること、とも言えます。
75文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月25日

ブロックを観察してきて思うところ(ぶろっくをかんさつしてきておもうところ)

・ブロックにかかわる部分にはかたくなに自分を変えようとしない・同じく決して素直にはならない・自分で自分を苦しめているのに気が付いていない・気が付いていないだけではなく、そのパターンを守ろうとすることが数多くある・ブロックが関わる行為、行動は正しい理由をつけて正当化しようとする
138文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月25日

ブロックとトラウマは別物(ぶろっくとろらうまはべつもの)

トラウマはよく心の傷と書いて心傷と訳されるようなことも多いですが、ブロックは必ずしも心の傷を伴うわけではありません。トラウマのように抵抗することができず一方的に傷つけられた、というようなイメージではなく自分の身を守ったり、自分をうまく働かせるために得た学習のことです。
134文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月25日

ブロックは学習(ぶろっくはがくしゅう)

ブロックは学習なので、傷ついたか差別されたかどうかを問いません。勝手に学習して、自分の思考パターン、行動パターンになるものがブロックです。学習とパターンによって、自分をしんどくさせてしまっています。
99文字 | 読了1分 | 投稿日2015年10月25日

トップに戻るボタン