自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

辞書

味方を募る行為(みかたをつのるこうい)

なぁそうだろう的に、味方同士で、それぞれチームワークを固めやすいようにできています。チームが組まれると正当化は強化されて、やっぱり私たちの言っていることやっていることは正しいという図式ができてしまいます。
102文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月7日

仲間を募る同意(なかまをつのるどうい)

安易に耳を傾けないことです。気持ちを分かってほしいとか、自分の考えがいかに正しいかとか、そういう声が聞こえてきたら理由をつけてその場を去った方が無難だと思います。
81文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月7日

リーダーシップの一部(りーだーしっぷのいちぶ)

仲間を募ることがリーダーシップの一部だと思っているなら、それはかなり間違いです。仲間が募ってくるのがリーダーシップの一部であって、仲間を募る行為は企画(またはマネジメント)の一部です。
92文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月7日

インパクトギャップ(いんぱくとぎゃっぷ)

インパクトがなくては読者に覚えてもらえず、ギャップがなければキモチ悪いだけで終わってしまいます。この矛盾をキレイに成立させるのが、覚えてもらい読み続けてもらうコツになります。
87文字 | 読了1分 | 投稿日2015年11月7日

トップに戻るボタン