自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

ドラッカー語録

【朝ドラ】強みを生かす者は・・・【ドラッカー015】

 【ご挨拶】はじめまして 元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子 と申します4月1日から 何故か毎朝のドラッカー 略して【朝ドラ】を担当することになりました毎朝 ドラッカー著書の中から 心に響く1文を お届けしますどうぞよろしくお願いします 「強みを生かす者は、仕事と自己実現を両立させる。 自らの知識が組織の機会となるように働く。 貢献に集中して取り組むことによって、自らの価値を組織の成果……続きを読む
807文字 | 読了2分 | 投稿日2012年4月1日

【ドラッカー語録013】成果を上げる五つの能力

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「成果をあげるための実践的な能力は五つある。第一に、何に自分の時間がとられているかを知り、残されたわずかな時間を体系的に管理する。第二に、外部の世界に対する貢献に焦点を合わせる。第三に、強みを中心に据える。第四に、優先順位を決定し、優れた仕事が際立った成果をあげる領域に力を集中する。第五に、成果をあげるよう意思決定を行なう。」     ……続きを読む
688文字 | 読了1分 | 投稿日2012年4月13日

【ドラッカー語録014】成果そのものは・・・

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です昨日から こちらのブログで【ドラッカー語録】の連載が 再スタート しております。まさかの出戻りwみなさま どうぞよろしく お願いします 「問題の解決によって得られるものは、通常の状態に戻すことだけである。せいぜい、成果をあげる能力に対する妨げを取り除くだけである。成果そのものは、機会の開拓によってのみ得ることができる。」        ……続きを読む
1061文字 | 読了2分 | 投稿日2012年4月14日

【ドラッカー語録015】仕事を生産的なものに

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「仕事を生産的なものにするには、成果すなわち仕事のアウトプットを中心に考えなければならない。技能、情報、知識は道具にすぎない。」―『マネジメント』―人によっては 知らず知らずのうちにインプット過多になりがちですねワタシもその一人、過去の成功パターンだったりします「今行っていることは、アウトプットか」  シンプルに 自分に問いかけて、イン……続きを読む
636文字 | 読了1分 | 投稿日2012年4月15日

【ドラッカー語録016】時間の使い方は練習次第

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「最低でも年2回、3、4週間にわたって記録をとる。記録を見て日々のスケジュールを調整し、組み替えていく。時間の使い方は練習によって改善できる。だが絶えず努力をしないかぎり、仕事に流される」                        ―『経営者の条件』―時間管理 みなさんは得意ですか ワタシは苦手です(きっぱり) 正確には苦手というか……続きを読む
916文字 | 読了2分 | 投稿日2012年4月16日

【ドラッカー語録017】ノーと言う!

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「なすべきことは自分自身、自らの組織、他の組織に何ら貢献しない仕事に対してノーと言うことである。地位や仕事に関係なく、時間のかかる手紙や書類の四分の一は、くず籠に放りこんでも誰も気づかない。そうでない人にお目にかかったことがない」                     ―『経営者の条件』―成果をあげられない仕事が また余計な仕事を生む……続きを読む
928文字 | 読了2分 | 投稿日2012年4月17日

【ドラッカー語録018】仕事を捨てる基準

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「する必要のまったくない仕事、何の成果も生まない時間の浪費である仕事を見つけ、捨てることである。すべての仕事について、まったくしなかったならば何が起こるかを考える。何も起こらないが答えであるならば、その仕事は直ちにやめるべきである」                                           ―『経営者の条件』―……続きを読む
726文字 | 読了1分 | 投稿日2012年4月18日

【ドラッカー語録019】人に任せる

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「重要なことを行う唯一の方法は、人にできることは人に任せることである」―『経営者の条件』―仕事ができるヒトは 「自分がやった方が早いから」 「確実だから」「クオリティが高いから」などの理由で 仕事を抱え込みがちです。でもどんなに効率化を図っても いつかは時間が足りなくなる。「仕事を人に任せることができるか」は 大きな成果を得る為の 大事……続きを読む
847文字 | 読了2分 | 投稿日2012年4月19日

【ドラッカー語録020】成すべき貢献は何か?

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  ですなすべき貢献は何かを自らに問わなければならない。この問いに答えるには三つの視点が必要となる。第一に、状況は何を求めているか。第二に、自らの強み、仕事の仕方、価値観からして自らのなすべき最大の貢献は何か。第三に、いかなる成果が必要かである                ―『P・F・ドラッカー経営論』―成果をあげる5つの能力で採り上げられて……続きを読む
734文字 | 読了1分 | 投稿日2012年4月20日

【ドラッカー語録021】“努力”と“貢献”は違う。。

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「戦時中に連邦政府で成功した民間出身の人達は、みな貢献することに集中していた。その結果、自らがなすべきこととその優先順位をかえていった。むしろ失敗した人達のほうがよく働いていた。だが、彼らは自らに挑戦しなかった。そのため努力の方向を変える必要に気づかなかった。貢献に焦点を合わせることなくして貢献する術はない」―『経営者の条件』―“努力”……続きを読む
666文字 | 読了1分 | 投稿日2012年4月21日

トップに戻るボタン