自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

ドラッカー語録

【ドラッカー語録032】成熟とは・・自由とは・・・

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です人生から何を得るかを問い得られるものは 自らが投じたものによることを知ったとき、 人は人として成熟する。組織から何を得るかを問い、得られるものは自らが投じたものによることを知ったとき、人は人として自由になれる―『断絶の時代』― 人として 成熟して生き また仕事も 自由を感じながらできたら こんなに素晴らしいことはないと思うのです。。 今……続きを読む
659文字 | 読了1分 | 投稿日2012年5月2日

【ドラッカー語録033】最高のキャリアを手にするには

おはようございます 元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です。 最高のキャリアは、計画して手に出来るものではない。 自らの強み、仕事のやり方、価値観を知り、機会を掴むよう用意した者だけが手にする。 なぜならば、自らの得るべきところを知ることによって、 単なる働き者が、卓越した仕事を行なうようになるからである。 ―『明日を支配するもの』―  “得るべきところ”って なんでしょう? なんだと……続きを読む
717文字 | 読了1分 | 投稿日2012年5月3日

【ドラッカー語録034】自らに問うことは・・・

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です社会は一人ひとりの人間に対し、自分は何か、何になりたいか、何を投じて何を得たいかを問うことを求める。この問いは、役所に入るか、企業に入るか、大学に残るかという俗な問題に見えながら、実は自らの実存にかかわる問題である。                                                ―『断絶の時代』―自らの選……続きを読む
842文字 | 読了2分 | 投稿日2012年5月4日

【ドラッカー語録035】価値観をなじませる

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「組織において成果をあげるには、自らの価値観が組織の価値観になじまなければならない。同じである必要はない。だが共存できなければならない。さもなければ心楽しまず、成果もあがらない。」                     ―『明日を支配するもの』―組織を選ぶときに とても重要な事ですね。価値観のなじめない組織で勤めることは 苦痛以外の何……続きを読む
731文字 | 読了1分 | 投稿日2012年5月5日

【ドラッカー語録036】何をしたいか!

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「選択肢を前にした若者が答えるべき問題は、正確には、何をしたらよいかでなく、自分を使って何をしたいかである」                                             ―『断絶の時代』―これは 若者以外にも 当てはまると思う。特に昨年から日本は 多くのヒトが 自らの価値観を問い直しているだろうから・・・。 ……続きを読む
724文字 | 読了1分 | 投稿日2012年5月6日

【ドラッカー語録037】意思決定で することは

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「意思決定においては、 決定の目的は何か、達成すべき目的は何か、満足させるべき必要条件は何か を 明らかにしなければならない。」 ―『経営者の条件』―私は 仕事では 意思決定よりも サポートの方が得意ですが・・・それでも 仕事で 自分が意思決定をせねばならないコトは あります。  これが 人生 という視点で 考えると 勿論 自分の人生は……続きを読む
838文字 | 読了2分 | 投稿日2012年5月7日

【ドラッカー語録038】思い切って!

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「何もしないと事態が悪化するのであれば、行動しなければならない。同じことは機会についてもいえる。急いで何かをしないと重要な機会が消失するのであれば、思い切って行動しなければならない。」―『経営者の条件』―人生のいろいろな場面で 行動に踏み切ることが ありますね。心に余裕がなかったり 初めて行うことだと “行動により生じるリスク”ばかりを……続きを読む
787文字 | 読了2分 | 投稿日2012年5月8日

【ドラッカー語録039】決定の源は・・・

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です 「決定においては、何が正しいかを考えなければならない。やがては妥協が必要になるからこそ、誰が正しいか、何が受け入れられやすいかという観点からスタートしてはならない」                              ―『経営者の条件』―“何が正しいか?”という観点は 成果にフォーカスしていて“誰が正しいか?”という観点は……続きを読む
789文字 | 読了2分 | 投稿日2012年5月9日

【ドラッカー語録040】間違った結論は・・・

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「明らかに間違った結論に達している者は、自分とは違う現実を見、違う問題に気づいているに違いないと考えなければならない。」―『経営者の条件』―あの人間違ってる で 終わらせちゃイカンのですね確かに こんな風に考えれば 多角的に物事を見られるようになりますね。そして自分の盲点にも気づけそう・・・。 お仕事 いってらっしゃい (^o^)/ あ……続きを読む
632文字 | 読了1分 | 投稿日2012年5月10日

【ドラッカー語録041】仮定を誤るなかれ

おはようございます元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です「一つの行動だけが正しく、他の行動はすべて間違っているという仮定からスタートしてはならない。自分は正しく、他の者は間違っているという仮定からスタートしてもならない。ただし、意見の不一致の原因は必ず突き止めなければならない。」―『経営者の条件』―無意識に正しいのは1つと思い込んでいたり、嫌いなヒトの提案を 最初から聞く価値がないと 決めつ……続きを読む
826文字 | 読了2分 | 投稿日2012年5月11日

トップに戻るボタン