自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

イノベーション

イノベーション30~イノベーターの性質

イノベーションを扱うイノベーターに向いている人と向いていない人がいる。イノベーターはこれまで書いてきたようにある種の悲観的、ネガティブ視点を持っている必要がある。同じものを見て「コップに半分【しか】水がない」と捉えられる「感性」が必要になる。そしてその状況に対してどのような手を打つことができるか?に取り組むのだが、そのベースになる【情報】がなくてはならない。ひとつの専門分野を多角的に深く掘り下げる……続きを読む
1829文字 | 読了4分 | 投稿日2014年3月31日

イノベーション31~付則「同時並行」

イノベーションを考える上での直観的思考。書き留めておきますの意味で付則。同時並行世界という考え方がある。物理学の世界でもスピリチュアルの世界でも言われていることで近年ではマンガでもよく題材にされるし考え方は多くの人に定着しているのではないかと思う。ところが。少なくとも現時点ではそれがあるかどうかは全くわからない。仮にあるとしても、無限の枝分かれ世界(宇宙)が存在し続けるのがパラレルワールドと決まっ……続きを読む
1730文字 | 読了3分 | 投稿日2014年4月1日

イノベーション32~付則「イノベーションの本質」

人は自分の【存在連合軍】を作る。誰もひとりで生きていくのは不可能ではないが相当困難なので物理的にも、精神的にも必ず誰かと共同する。望んでチームを作る場合もあるし、既に引かれたガスや電気を使うなどそれに関わる人々を知らずのうちに共同させている場合もある。寂しいときには話を聞いてもらうかもしれないし落ち込んだときには慰めてもらうかもしれない。と思ったら調子のいいときに意気投合できる人と盛り上がるかもし……続きを読む
1925文字 | 読了4分 | 投稿日2014年4月2日

トップに戻るボタン