自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】最大に君臨する 0190

全てにおいて大きくなければならない。自分が想像しうる最も大きな君臨は何か?から始めなければならない。最大規模に対して自分を運び、目指す。そのために必要な君臨を完璧にし、学び、理解する必要がある。何かを先駆し、誰かを統治し支配することは簡単ではない。だがそれをやる。誰しも一人で生きているわけではないという意味を、誰かの庇護のもと依存しているから感謝することだ・・・的な意味に捉えるものは少なくない。力……続きを読む
330文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月24日

【千式】金に興味を持てない 0201

191~200話まで「ラブ&セッ○ス」について書いてきました。ここから「興味と重視」について書いていきます。金がたくさんある、金がたくさん入ってくる、ということに興味を持てない。もちろん金は得るし、量も多くする。している。だが心から金にコミットしたことはない。金は手段でしかなく目的ではない。金を目的にできるマインドが理解できない。その意味で金は手段としてどう生かすことができるか?つまり、使うことに……続きを読む
303文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月26日

【千式】家族に興味を持てない 0202

いわゆる普通の、一般的な家族に興味を持てない。それで本当にうまくいっているならいい。だがどれもこれも、それが本当にうまくいっているというイメージを再現していて魅力がない。むしろ虫唾が走る。家族の形は雛形ではない。こうあるべきというよりも、メンバーによってこれがうちのベストだと決まるように任せるべきだ。ジャッジなどなく、自然にあるべき姿をメンバーが良しとできるのが家族のあり方だと思っている。家族ごっ……続きを読む
260文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月26日

【千式】共感に興味がない 0203

共感したがるのが浅くて見てられない。わかってもらいたいとか、同意し合うとか。心のつながりはそれでは作れない。ただのコミュニケーションのいち手段でしかない。わざわざ何かで共感してもらわなければならないようなことを普段やっている。共感など心から生きていればいくらでももらうことができる。共感を得るためのような生き方に興味を持つ日は来ない。
185文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月26日

【千式】遊びに興味がない 0204

子供の頃にはよく遊びもしたが、大人になってまでやろうとは思わない。遊びの要素のほとんどが生活と仕事に入っているべきだと思う。でなければ何のための人生の時間を使ってそれをやっているのか?何かをプレイすることで楽しむことが遊びだ。通常本気ではない。本気で生きている中にそれをやるだけで楽しいこと(苦しいことや避けたいことなども含む)があれば、遊びたいと思う気持ち自体がなくなる。興味があることをやってみて……続きを読む
284文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月26日

【千式】他人に興味がない 0205

身近な人、大切な人には興味があるが、その外にいる人に一切の興味がない。誰が何をしようが構わない。オレの人生に関わらないし、影響がない。人よりもはるかに他人のことを見ていない。どんな人がいたか、どんな顔をしているか、ズラかどうか、そんなことを知って何になるんだ?身近な人でも、自分に関係のないところを自分に関係のない選択をして、自分に関係のない結果を得たことを知ってどうなる?これは興味を示すかどうかの……続きを読む
320文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月26日

【千式】世情に興味がない 0206

会ったこともないような人がどうこう言っている。テレビで見るだけの人が大事な決定をした。地球の裏側で問題が起こっている。全く興味がない?だから何?遠くの手の届かない、ほぼ関係のないことに使う暇があるなら、手の届く身近な、大事なことにもっと取り組むことだ。世間で何が起ころうが本気で自分には関わりがないことが圧倒的に多い。そんなものに興味を示すのは無駄。世情ではなく、自分が関わる世間にもっと興味を持つべ……続きを読む
228文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月26日

【千式】他人の感情を重視しない 0207

他人が感情的になって自分を攻撃すると、その攻撃は気にするが、感情には興味はない。その人の感情はその人が持ちたくて持っているのであって、オレは関係ない。オレが他人の感情を逆なでしたり、いい気分にさせているのではない。自分でなっている。オレの発言が怒りを喚起してもオレには関係ない。怒りたいから怒っている。なぜなら他の人に同じシチュエーションで同じことを言っても、怒りではない感情を持ったり、感情が動かな……続きを読む
260文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月26日

【千式】批判を重視しない 0208

人間なので耳に入るとそれは嫌な気持ちにもなるが、ほとんどすぐ何事でもなくなることが多い。批判を積極的に聞くことはない。聞いたところで何の役にも立たない。たまに長く聞いたら、便宜上やり返しておくかとは思う。その程度でしかない。批判は必ずくだらない。なぜくだらないか、どうくだらないか?ということを自分で正しく知っておけば、批判に心を奪われることはない。心は強いに越したことはないが、心が弱くてもこれはで……続きを読む
250文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月26日

【千式】評価も重視しない 0209

正しく褒めてもらうことは重要だと思うし、ぜひともやってくれとは思う。だが人の評価はその人が見たいところを主観で良いとしているのであって、そんなものは本質から外れているし、無理解から生まれていることなのでまったく心に届かない。人が評価するのは高評価も含めてその人の自由だ。オレには関係ない。自由にやればいい。正しい評価をされたとき、嬉しいとは思わない。正当で当然だと思う。物事をちゃんと見る目がある人だ……続きを読む
272文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月26日

トップに戻るボタン