自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】オレを重視する 0220

オレにとって最も大事な人はオレであり、それ以上に大事な人はいない。同じように他の人にとってもその人自身が最も大事だと思っている。そうなるとその大事な自分はどんな人間であるか?が問われる。自分で自分が「本当にそれでいいのか?」と自問することは少なくない。間違った答えであろうが、その時に最も「それでよい」という答えを選ぶようにしている。重視している。より良い答えがあればいつも修正する。簡単に変える。自……続きを読む
262文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月26日

【千式】今この時の自分 0221

201~220話は「興味と重視」について書いてきた。ここからは「人生基準で進める」ことについて。オレの場合苦しい環境が多かった。子供の頃は家に金がなく借金取りも来ていたし、母親は精神に問題があった。バンコクに住んで体はボロボロになり、20代前半は金がなく1日1食ポテトチップスを食べていた。不幸から逃れるための具体的な方法や道筋はなかなか見えなかったけども、これが自分の存在していい場所だと思ったこと……続きを読む
400文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月27日

【千式】いるべきを知っている 0222

貧乏や苦しい時期、何も見出せないときは辛い。どうしていいかわからない。先が見えない。それでも歩き続けられるのは「自分がこの状況にいるのはおかしい」と知っているかどうかにつきる。こういうものなんだ。これが人生だとすると終わる。おかしいことはいずれ解消されるか、自分でどうにかする。その日が必ず来る。それが分かっていれば「どうやればいいか」などは後回しでよい。最終的にどうやったかわからないこともある。人……続きを読む
299文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月27日

【千式】軸を作る 0223

どうしていいかわからないときにこそ人生の今、何をするかを考える。それは苦境や問題を脱する方法ではない。ほとんどの場合で全く関係ないことをする。心が弱く相手と向き合えないから仕事に力を入れる、というような逃げとは根本的に違う。今のこの状況でなければ学べないことは何か。今のこの苦しみがあったということで将来役立つことは何か?うまく行けば決して経験できないので今やっておく経験、身につけておくべき技術は何……続きを読む
260文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月27日

【千式】うまくいっているときも同じ 0224

苦境ではない普通のときや、うまくいっているときですら、人生視点で物事を考える。今このうまくいっているうちにやることは何か?この先、あのうまくいっているときにやるべきことをやっていた、と自分をできるものは何か、をやる。普通ぐらいで満足し、うまくいっているぐらいで図に乗るのは器が小さい。苦境のときは自分を生かすのではない。自分はうまくいっているときならいつでも生かせる。苦境のときしかできない経験をする……続きを読む
301文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月27日

【千式】目的で行動しない 0225

勉強も人生に役立つことから行う。例えば健康を勉強するというのは、人生全般に通じて役立つ。コミュニケーションや心理学にも同じことがいえる。経験はそのときにしかできない、なるべく未知の経験をする。苦難なときは例えば農業をやる。好調なときはお金をかけて広告を打ち反応を見てみる。行動は目的によっては決まらない。そもそも目的は曖昧で、前提が間違うこともあるし、手に入れても何もならないことがある。目的を明確に……続きを読む
328文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月27日

【千式】最も怖いこと 0226

人生で最も怖いことは「いつも恐怖に負けて自分を止めてしまう習慣」だ。結局何もしない人生を作ってしまう。恐怖に負けてそれをごまかすために他の行動を懸命にすることも同じだ。ごまかし人生になる。自分の人生が恐怖に支配され、全く思うように動けなかった・・・というのが最も恐ろしいことだと知らなければならない。恐怖にすくんでもいい。逃げることがあってもいい。だが、いつか必ずそこに立ち返らなければ人生は取り戻せ……続きを読む
221文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月27日

【千式】恐怖がおかしい 0227

オレも恐怖にすくんだことがある。何もできない無力な自分のまま終わったことがある。理不尽な目に遭ったこともある。そのときは力もなく知恵もなくどうにもできなかった。心も弱く、気もうまく扱えなかった。だが人生がそれで終わるとはどうしても思えなかった。最初から思わなかった。しかし、このままだと人生は終わるということはわかった。必要なのは勇気や行動ではなく、人生を信じるということだった。うまくいっていない今……続きを読む
290文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月27日

【千式】生きる原動力 0228

うまくできなかったこと、逃げたこと、恐怖に怖気づいたこと、年齢が浅くうまくできなかったこと、などなどを思い出して今でも「くそ、あの時できる自分なら」と再現することがある。ブロックのような通り一遍の考え方ではなく、それは悔しさであり、人生を思うようにできなかったことの記憶だ。その悔しさが生きる原動力になる。成果を上げる原動力ではない。感情をバネに成果をあげても一生満たされない。生きる原動力というのは……続きを読む
268文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月27日

【千式】人生を満たす経験 0229

人生視点では人生を充実させる経験を重視する。自分を充実させる経験は重視しない。つまり、単なる感情や気分で物事を選ばない。やっておいた方がいいという曖昧な根拠の上に成り立つ義務にも拠らない。いつも人生の充実を考えなければならない。成果や幸せを考えるとこれができなくなる。苦難や痛みも人生を彩るし、失敗も人生には必ずある。人生に必ずあるものを否定して人生を充実させることはできない。大事なのは気分ではなく……続きを読む
252文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月27日

トップに戻るボタン