自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】心の真実の先と奥 0269

心の真実が見えてきて、従い、うまくできるようになってもまだまだ心の真実はある。先の先、奥の奥がある。心の真実に従う者同士が心を通わせると一気にそれが広がる。先へ、奥へ行けるようになる。いつも自分は自分の中の真実に従っているか。いつも自分は自分のなかの真実に従っている人と心を通わせているか。自分の心の真実はどこに向かっているか。自分と共に歩く全体の心の真実はどこに向かっているか。自分の心の真実に人を……続きを読む
317文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月1日

【千式】つながりのある生き方 0270

ここに至るまで特に年齢が若い頃、かなり自分らしくない生き方をしてきた。抑圧され、貧乏で、自分を責め、世界のせいにし、うぬぼれ、傲慢で、素直ではなかった。とても見れたものではない。だが、心の真実に従わなかったことは一度もない。常にそこに向かっているという感覚はあった。心の真実に従うと多くの人と結び付けない残念なことがよく起こる。もちろん最初から不要だった人間関係もあるが、この人とうまく行きたかった、……続きを読む
593文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月1日

【千式】マルセイユルーレット 0271

251~270話まで「心の真実を追いかける」について書いた。ここからは「超越才能」を。小4でサッカーをはじめた。まだはじめて間もない頃だったと思う。試合に出た。まだ技術もおぼつかず、技術力もついていなかった。が、そんな自分でも相手に向かってドリブルしたのを一度背中を向けて回転し、体を入れながらボールを外側から回すと抜くことができるじゃないか!と思った。少し試してうまくいった。が、その試合で学年が上……続きを読む
485文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月2日

【千式】トータルフットボール 0272

小学校でもそうだったが、中学に入ってからも画一的に決まり切ったポジションでしかやらないサッカーに疑問を覚えていた。フォワード(オフェンス)が多すぎる。また逆に攻撃しているときに残っているディフェンスが多すぎる。当時どのサッカーの世界でも433か442のフォーメーションが取られていた。その後リベロという攻撃に参加するポジションなども出てきたけど(今はもうない)その頃にはサッカーを止めていた。フォワー……続きを読む
335文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月2日

【千式】レオナルド・ダ・ヴィンチ 0273

レオナルド・ダ・ヴィンチを研究し勉強したことがある。の中に戦車、ヘリコプター、自転車のデザインの手記がある。どれも19世紀以降発明されたものをルネッサンス期にデザインしていた。もちろん具現化はしていない。350~400年ほど早く発明をしていることになる。果たしてこれは無駄な才能なのか?だとしたらなぜそんな才能や発想が湧いてくるのか。湧いてこなくていいではないか。つながりもヒントもなく、その時代でぽ……続きを読む
321文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月2日

【千式】自然放棄 0274

負の感情やトラウマ、親の否定などで閉じてしまう自分など浅い。大人になり適切な処置をすれば取り戻すことができる。取り戻せないのは、あまりにもスムーズでストレスのない理解によって自主的、選択的に止めてしまったものだ。正確には、普通にうまくいくために、普通にいい感じでいるために、その方法を積み重ねているうちに、それ以外の方法は排除される。この自然淘汰の中にスムーズな放棄がある。捨てよう選択したのではなく……続きを読む
308文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月2日

【千式】超越才能 0275

超越才能はその時代に通用しない。いつ通用するかもわからない。10年後かもしれないし100年後かもしれない。ほぼ100%誰にも評価されないし、ほぼ100%後世の人が昔それを生み出した人に行き当たることもない。音もなく死ぬ。では何のためにこの力があるのか?成果のためではないことは明らかだ。ひとつは、人生充足のための強力なパーツとしてある。なんでもそうだが発想のほとんどは具現化しない。具現化されたほとん……続きを読む
373文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月2日

【千式】引き継ぎ 0276

超越才能はなぜあるのか?もうひとつは、引き継ぎによるタイミング待ちだ。遺伝子または魂の系譜に引き継がれ、それが必要になるときに発揮できるようプログラムされているという考え方はできる。知恵のストックであり貯金あるいは資産であるとも考えられる。というよりも、そう考える以外に説明がつかない。手につけない貯金や資産があるように、超越才能も自然放棄によって忘れ去られる。筋反射やエネルギーワークなどでも取り戻……続きを読む
308文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月2日

【千式】あれは夢ではないのか? 0277

会社経営をやっていた頃の元部下が話してくれたことがある。子どもの頃ふすまを閉めるのがめんどくさくて、寝転びながら手でしゅっと閉める動作をしたら閉まってました・・・でもどう考えてもんなわけないですよね。絶対夢だったと思います。それが夢ではない可能性が高かったので、今から練習で取り戻してみてと言ったが、ついにやらなかった。これがあまりにスムーズな自然放棄だ。超越才能は取り戻すことができるのか?できると……続きを読む
377文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月2日

【千式】超越才能を再現する 0278

超越などしていたところで大した結果は取れないし、そのほとんどは無駄に終わる。なのになぜ注目するのか?それが自分だからだろ?自分が自分であるとはっきりと言えるものであり、自分の持ち物であるといえる。取り戻したのならはじめて超越才能にふさわしい、超越した使い方を考えることができる。それは考えで終わるかもしれないが、はじめて現実の一歩目を踏み出すことができる。オレはサッカーの話のように先駆する力がある。……続きを読む
355文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月2日

トップに戻るボタン