自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】お前の心はてめえで責任持て 0021

例えば「そんだけ自分に甘えるんやったら生きてる意味ないわ。死んでまえ」と言ったとして、その人が本当に死ぬか、自殺未遂するか、憔悴して弱り切るとする。さらに、その周囲の人から「なんて酷いことを言うんだ」「弱い者の気持ちがわからない」「言っていいことと悪いことがある」「言い方っていうのがあるんじゃない?」と言われたときどう思うか。は?知るかボケ。オレはオレが心から感じていることを、自分が言うべきだと思……続きを読む
463文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月16日

【千式】精神性で最も大事なことは尊厳 0022

精神力は内面に関わることだ。その中で最も大事なことは本質でも価値基準でもない。そういうものはまだ移ろう可能性がある。最も大事なのは尊厳だ。自分が自分として生きることを踏みにじるヤツには徹底的に抵抗しないといけない。怒りの感情が心から湧いてくる自分でなくてはならない。それが精神性だ。精神的に虚弱なヤツや未熟者は、自分の尊厳を自分でないがしろにする。傷つけたり無視したりする。自分で自分の尊厳を踏みにじ……続きを読む
321文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月16日

【千式】マインドを守る味方 0023

精神性が強い弱いではなく、心が汚い人間がいる。卑怯者がいる。主に精神の弱いものを食い物にする。嫌い、憎み、忌避し、嫌な目で見て、相手にせず、連帯して抵抗する必要がある。卑怯者を通常の精神を持つ者と同じように扱ってはならない。気が狂っているようなレベルになると強靭な精神力で卑怯なことをしはじめる。こうなると精神力の問題ではなく、尊厳を守る問題になる。そのために普段から味方、心を許せる人を得ておく必要……続きを読む
229文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月16日

【千式】精神攻撃は必ずやり返す 0024

千式コラムは1000人講演会に向けての硬派な1000本コラムです精神に攻撃をされたら守らなければならない。一番の守護は自分の精神がどんなに叩かれても決して折れないように鍛えておくことにある。落ち込むことや下がることがあっても、絶対に折れないと分かっていればよい。そして必ず報復しなければならない。マインドに関わることなので、物理的な報復でないかもしれない。精神は物理よりも自由に働くことができるので、……続きを読む
417文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月16日

【千式】厳しさを扱う 0025

精神力が強い人は自分に厳しい。尊厳を守ることにも厳しい(自他問わない)。自分の尊厳をおろそかにしている人にも厳しい。この3つは精神力が強い条件と言っていい。誰にも厳しくするとよりスムーズに通りが良くなり、相手のマインドに好影響を及ぼし、スムーズに通るという【分野】がある。分野に適っていれば精神性はうまく使われる。分野を外すと厳しいだけで快く思われないマインドを生み出す。大事なことは【分野】である。……続きを読む
225文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月16日

【千式】精神が弱い者ほど群れる 0026

群れて偉そうにしているヤツは信頼に値しない。群れは作るのではなく、できてしまう。そのできてしまったものを「どうだ」としているのは心が弱い。群れができることをただ放置するヤツも信頼に値しない。我関せずはできてしまう群れに責任を取れない。やはり信頼できない。信者を作る者が最も信頼できない。憧れは理解から最も遠い感情になる。憧れグループの長を信じてはならない。
200文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月16日

【千式】精神が弱い者ほどプロモーションする 0027

プロモーションで成り立つヤツは信頼に値しない。有名人や視覚情報によって見せまくる人は信頼できないが、同時に自己アピールする者も心が弱い。他人の総合力によって自分を証明しなければならず、自分の経験という過去で自分を奮い立たせているものも弱い。資格や表彰、実績や成果を持ち出す者も精神力が劣っている。そういうものは必要な時に必要な分量出せばいい。その適度がわからないものは弱い。
205文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月16日

【千式】精神力が余裕を生む 0028

精神力がある者は余裕を生む。ちょっとやそっとでは動じない。余裕があるときに札束で人のほほを打ちたい者もいる。心が弱い。たまたま手にした余裕に溺れている。余裕があるときに人間ができている人は信頼できる。同時に、余裕がなくなったときにどうするか、心がどうなるかで人の真価が問われる。破産したぐらいで首を吊るのは負け犬マインドだし、状態がいいから調子に乗っていただけで、心から真に助けてくれる人を得てこなか……続きを読む
228文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月16日

【千式】強い精神力の支持 0029

精神力が強いなら、その強さの根源は自分一人でも心を支えることができることにある。だが強ければ強いほど、その強さは周囲が自分の精神力を助け、支持し、守ってくれるから強い立場を維持できる。周囲が本当にその人の精神力を信じているなら、その人は信頼に値する。ただ一人のパワーに頼っているだけなら信用はできるが信頼はできない。
180文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月16日

【千式】精神の安定 0030

低く弱い安定に意味はない。いつでもすぐに不安定になる。精神の強い人の安定というのは必ず後ろ盾に支えられた安定を指す。ただしい後ろ盾が何人もいる人は精神力が強く不動だ。虚勢を張り、感情に流され、あるいはエネルギーが低く諦めているような心の弱い者に、自分の人生を歩む力はない。エンジンを積まない車をいつまでも嘆いているだけだ。精神力は強くなければならない。その機会を逃してはならない。
215文字 | 読了1分 | 投稿日2015年6月16日

トップに戻るボタン