自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】心は別 0339

負の原動力は自分が生きることを、生きる力を伸ばしてくれた。だがそれで心の弱さは解決しなかった。負の世界は気を磨き、自分で立ち歩くために必要な力を導いた。超越才能の存在に至るところまできた。心は自分が生きていくことができるようになったら、それとは別に磨く必要がある。心が弱いことを気でカバーして自己中で生きている者に、真の友人や仲間が現れることはない。自己証明するのに都合のいい者しか現れない。
212文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月4日

【千式】地下3階の火事が地下2階を温める 0348

この千式を書くきっかけとなった方に言われたこと「地下3階の火事が地下2階を温めるような妙なことが起こるかもしれません」。激動や苦労、苦しみとか悲しみは、それ自体なんの役にも立たない。はっきりと無駄だと言えるし、成果が取れない場合が多い。感情的にも避けたい。だが地下3階の火事がなければ、実際のところ地下2階は温まらなかった・・・ということがあり得る。自分の負の経験が、自分の正の方向付けを決めることが……続きを読む
326文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月5日

【千式】負の「資産」 0349

負の経験は資産になる。負債にしようと思えばすぐに負債にできる。悪しき過去として葬ったり忌避したりできる。ここに書いてきたように人にアウトプットしたら、トラウマのある曲がった人間だと捉えられる恐れもある。それも負の経験になる。負の経験を資産だと捉えることができない者は、実際のところ正の経験も資産と見ることができない。負の経験が「ダメ」なのであれば、自分はダメな経験をしてきている人間なので正の経験も軽……続きを読む
280文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月5日

【千式】負荷をかける 0350

負の経験が心を強くする。実際にどのように現実を泳いだらいいのかという気の使い方を磨く。もっとも多く学ぶことができる。負の経験を積み重ねていない者は美しくない。完璧(完美)であるということはこれまでの自分の経験を生きている者だということだ。誰にとってもこれまでの経験に負の経験はある。物事がそういうふうにできている。これまでそういうことがなかった、あるいは負の経験から逃げてきた、という者は醜悪極まりな……続きを読む
328文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月5日

【千式】人生の投資 0351

321から350まで「告白」について書いた。ここから「投資」について書く。人生を何に投資するか?という視点でほとんどの人が考えていない。自分では当たり前にやってきたことなので疑問にも思わなかった。目先の良さそうなことや興味のあること楽しいことに流されて正当化しているのが不思議でしょうがない。人生そのものを考えたとき、自分が身を置く場所、勉強すること、経験することなどが何なのか?どれを選べばいいのか……続きを読む
409文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月6日

【千式】困難時の投資 0352

困難な時には今しかできない経験は何か?と考える。うまく行きはじめた時に「あの苦しい時にこの経験を積んでおいてよかった」と思える物事は何か?にトライする。例えばあまりに結婚相手と合わなさすぎて離婚することを決めても、すぐには離婚はできない。では離婚するまでの間にどうするか?あまりに合わず、合わせたくない相手に対して自分はどこまで合い、うまく行こうとできるか?に挑戦する。もし「もういや、なんでお前なん……続きを読む
300文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月6日

【千式】110%の経験 0353

110%の経験にお金を払う。これまで通りのことをやっていればこれまで通りになる。それで運良くうまくいくと、これでいいと認識してこれまで通りを強化する。これまでよりも少し背伸びした経験にお金を払う。これまでデパートで服を買うときに5万の予算だったのであれば、5.5万~6万の予算にする。1着最高5万の服を買ったのなら6万の服を買う。少しお金を足すことでこれまでとは違う経験を買う。お金がかからない場合も……続きを読む
236文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月6日

【千式】うまくいっているときの投資 0354

うまくいっているときも人生の投資をする。幸せがうまくいっているのなら幸せでなければできないようなことにトライする。お金がたくさんあるなら、お金がある人でなければできないことを選ぶ。また、そのうまくいっていることが「何も努力しなくても」ただいつまでもうまくいくための方法を探り、行う。そうして人生の時間を得る投資を行う。時間を生み出す投資は余裕がある人でなければできない。ただし多くの人が余裕と時間があ……続きを読む
272文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月6日

【千式】人に投資する 0355

人に投資する。人の投資で最も多いのは自分の子供に対する投資になる。時間や手間も、金銭面でも投資することになる。だがそのほとんどでその子に合った投資ができていない。子供の興味のままにお金を使ったり、親がいいと思うことに時間を使ったりする。投資ではなく浪費で終わる。人生になんの役にも立たない。子供の個性を生かすことに投資する必要がある。人に対する投資も同じで、その人がその人らしく生きるために自分の時間……続きを読む
319文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月6日

【千式】二重投資 0356

人生に役立つ勉強をするとする。例えば本を読む。同時にこの本が誰の役に立つだろう、誰に紹介したらいいだろうと考えると人への投資も可能になる。これを二重投資という。困難なとき離婚する相手とうまくやる方法を経験しながら、同時に離婚後生活ができるように自力で稼げるようにする。これは同じ案件から2つの物事が生まれる二重投資になる。二重投資をやりはじめると必ず忙しくなる。投資は人生のリターンとして返ってこなけ……続きを読む
275文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月6日

トップに戻るボタン