自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】結婚制度は古い? 0377

こう言われた。有名なある人が「今の時代に結婚制度が合っていない。廃止するべきだ」と言っていた、と。瞬時、即座、に間違っていると確信した。結婚は時代で測るものではない。古いも新もない。世界中でなぜか全人類が結婚する。制度として確立している。全体性に組み込まれており、純性として働くメカニズムがある。といって、うまくいくことからはじめると結婚の本質に外れる。人間は人間がどう思おうが結婚するし、結婚しない……続きを読む
240文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月8日

【千式】結婚の目的 0378

個人的に2回結婚して2回離婚している。次も結婚すると思う。純性通りに動いているだけかもしれない。離婚する選択があるということは、結婚の何かが「違う」となったときに、それをやめる選択をするということだ。つまり結婚には何かの目的のようなものがある。一緒にいるだけなら、一緒に生きていくだけなら、子供を産み家族を持つだけなら、安心したいだけなら、別に結婚しなくていい。そういう人間関係を無数に作ればいい。誰……続きを読む
271文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月8日

【千式】なぜ必要か? 0379

結婚にとかく意味を求めるつもりはない。だがオレの場合、幸せな夫婦家族生活をしている人も含め、そんな結婚をしたいとは思わない。オレは求めていない。だが結婚は求めている。ということは、自分のこうあることが結婚なのだという何かがあるはずだ。漫然と結婚する気はない。好きや気持ちで結婚してうまくいかないことも分かっている。といってうまくいくための結婚も違う。それは身近な人とのコミュニケーションがうまくいくだ……続きを読む
253文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月8日

【千式】結婚理由 0380

誰もが純正に流され、惰性で結婚することに驚く。しかもお互いの関係がいいことが目的にすり替わっていることにも驚く。それは前提でしかない。苦楽を共にするというのも基礎でベースでしかない。どの結婚でもそんなのはあるに決まっている。心の拠り所を求めるならその人じゃなくてもいいかもしれない。オレは自分の尊厳を守り、人生をうまく生きるために結婚する。そうでないことがわかればやめる。尊厳は相手によって守られる。……続きを読む
262文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月8日

【千式】人生基準 0381

車の免許を30で取った。それまでは貧乏で免許を取る金もなかった。金持ちになってから免許を取り最初の車で高級車を買った。遅いタイミングというのもあると思う。最初から車に長けていて免許を取るのに親が金を出してくれるなら違う生き方があると思う。オレにとって結婚は、その相手を見つけるのにものすごい努力を必要とする。ただの相性や仲良し、好き、うまい関係で結婚はしない。求めるものを求めやすく、歩きやすくするた……続きを読む
244文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月8日

【千式】大事なのは毎日 0382

結婚の前提に長らく共に歩むというのがある。家族になるということもある。どちらも結婚しなくてもできるが、ともあれそういうのがある。長く共に歩むには毎日うまく関係を作れ、距離が適切である必要がある。淡白な夫婦がいれば、濃密な夫婦がいる。毎日を互いにうまく過ごせるか?が最小単位であり、その積み重ねが最大単位になる。しかしうまく過ごすことが目的ならやはり結婚はしなくてもいい。お互いの核心にどのような結婚の……続きを読む
248文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月8日

【千式】あきらとの生活 0383

あきらと住んでいて気がついたことは、こういう関係はかなりいいのではないか?ということだった。オレは無口だがあきらは嬉しそうに会話する。あっけらかんとしている。家事はやってくれる。長く一緒にいるとそりゃ目につくところもあるけども、しかし現実的に一緒にやっていけているという「事実」がある。毎日一緒にやることの積み重ねがひとつの夫婦の条件ではあるが、あきらと結婚しようと思ったことはない。うまくは行くだろ……続きを読む
344文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月8日

【千式】同性婚と重婚 0384

デザイナーにはゲイが多い。ジョルジオ・アルマーニもイヴ・サンローランもパートナーとなる男性の恋人に支えられて尊厳が守られ、自分の人生を生かすことができた。子孫を残すということが結婚であるなら全然成立しないが、そして法律などの制度が結婚であるならやはり成立しないが、結婚に男も女もない。男女の方が体が結びつきやすい。一般的に心も結びつきやすい。同性同士の心は共闘と共感になる。だが、結びつきやすいかどう……続きを読む
412文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月8日

【千式】結婚は人生の一部 0385

結婚は結びつきの一形態ではない。深い結びつきを使った人生の一形態だ。人生を悪くする結婚ならやる意味はない。自分を悪くし人生を良くする結婚もある。結婚するべきだし、自分にとってはとても良いが人生が悪い結婚もある。しないべきだと思う。もちろん「そういうものだ」に流された何も考えていない漫然とした結婚や、結婚ごっこも醜いなと思う。独身でいるべき人がいる。それが最も尊厳を守り人生を生かすなら独身でいた方が……続きを読む
404文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月8日

【千式】何度も結婚する 0386

数百年前は十代半ばごろに結婚した。時代背景的に子孫存続のために結婚を早く行ったが、寿命が短く、大人になることや責任を負う年が若かった。今は当時とは比較にならないほど寿命が延びている。そして知識文明が複雑化して人生の選択が増えている。さらに、人口が増えている。この現実を見てみると、人生の可能性や選択肢は増えている。早く結婚することも遅く結婚することも可能になった。そして、人生が長くなったことで、それ……続きを読む
312文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月8日

トップに戻るボタン