自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】HP制作 0417

最初にやったビジネスがネットビジネスだった。そしてうまくいった。なのでHTMLのことやら何やら結構勉強した。ホームページビルダーを買っていじり方を覚え、自分で作ってみることをした。当時はまだデザインも何もないようなHPが多かった。自分で作ってみてなんでこんなにキレイに整理されたものが作れないのか意味がわからなかった。ただし、キレイが読まれるわけではないことはすぐにわかった。ビジネスをやめてサービス……続きを読む
255文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月11日

【千式】外国語 0418

英語でもタイ語でも困ったことは、発音がいいということだった。どちらも現地でペラペラだと間違われる。だが外国語を扱うのは苦手で、全く思い通りにならない。外国語にコンプレックスがある。そもそも言いたいことを言いたいように、全て筋を通して言い切らなければ気が済まない。いつもそうなのではなく、それができる自分でなければOKを出せない。それが外国語ではできない。まして教育の英語が文法からはじまり、実際に使え……続きを読む
246文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月11日

【千式】英語コンプレックス 0419

バンコクでは父親の元にいた。タイ語を結構覚えたがコミュニケーションが取れるほどではなかった。ロンドンにいるときにタイ人の人にタイ語を話してみたが全然通用しなくてショックを受けた。だがロンドンにいるときの英語のストレスといったらなかった。後にブロック解除をお願いしていた人に筋反射を取ってもらったら19回解除しないとどうにもならないと出た。そのときやっと英語コンプレックスに取り組むことはやめた。
209文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月11日

【千式】英会話事業 0420

それだけ英語が嫌いなのになぜ最初の事業で英会話事業をやったのか?と聞かれる。悪しき英語教育への対抗手段としてスタートした。教育で苦しんでいるのはオレだけではないと思ったし、もっと早く効率的に習得するようにできるはずだと思った。そんな動機でスタートしているので、その気力は長続きしない。経営やビジネスにはコミットできても英語にはできなかった。嫌いな商品でなんとかうまくやってやろうと思っていた。
212文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月11日

【千式】起業家相手 0421

やりたくないのにやった事業といえば起業家向けのNPOとポータルサイトがある。そもそも事業をすでに行っている者がこれから事業する人を向くというのは、オレにとっては後ろ向きだった。それが得意な人はいると思う。だがオレは違った。だが仕事なのでやった。やはり気力的に続くわけがなく、最終的にポータルサイトも秘書の子にあげた。月30万ぐらいは入って来るサイトだったと思う。今も自分では起業家支援はしない。ただそ……続きを読む
253文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月11日

【千式】嫌いなピアノ 0422

幼稚園の時にエレクトーン教室に通い、小学校でピアノになった。苦痛だった。先生も嫌なヤツだったこともあり、全然うまくできる気がしなかった。苦痛だった。毎日練習をさせられた。反復によって技術は身についても、内的に湧き上がるものはひとつもなかった。ある日母親が遅くなってなかなか帰ってこないことがあった。捨てられたと思って、賢くしようと思ったのだと思うが、嫌いなピアノの練習をめちゃめちゃやった。そのぐらい……続きを読む
224文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月11日

【千式】苦痛な習い事 0423

他にも習い事をしていた。油絵を習い小1で全国で入賞した。小2で魚の絵を描いたが、水の部分を塗るのが途中で面倒になり、雑に描いたら落選した。水泳は鼻が悪いということで治すために習いに行かされた。何も得意ではなかった。溺れたことすらあった。やる意味がわからなかった。そろばんも習っていた。こちらは割と得意だがどこかで全国レベルになるほどではないと思っていた。伝票算が出てきたあたりからやる気をなくした。塾……続きを読む
256文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月11日

【千式】視力とコンタクト 0424

小4の頃からみるみる視力が下がった。メガネはかけたくなかったし、コンタクトは大人になってからやったのでずっと裸眼で見えなかった。目を細める習慣がついた。視力矯正の眼科に通わされ、そこの先生が厳しいだけの専門家だった。アホくささとストレスで治るわけがないという確信だけがあった。苦痛だった。いつの間にか見えない裸眼で気合い入れて見るのが当たり前になっていた。それに比例して性格も曲がっていたと思う。はじ……続きを読む
255文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月11日

【千式】銀河英雄伝説 0425

目が悪くなる直接の原因ではなかったが、友達の家で信長の野望と三国志にはまっていたのとは別に、ファイナルファンタジーにはまり込んだ。謎を解き、技を複合し、絶対に倒せない設定の相手を倒すために何度も何度も何度もなんどもトライした。ロープレはかなりやり込んだ。格闘系やシューティングは好きではなかった。PCのある友達の家で銀河英雄伝説というアニメ番組の・・・当時はビデオかな?をひたすら見た。長編すぎていつ……続きを読む
283文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月11日

【千式】コードギアスからのスピ 0426

田中芳樹の小説を読みまくった。本当にこんなに天才が世の中にいるのかと思った。人の可能性を見た気がした。一方で銀河英雄伝説以外ではガンダムシリーズのアニメ、特にシードとデスティニーにハマった。やはり世界設定がすごかった。感情や登場人物の動きにも注目した。その後コードギアスに感銘を受けた。近年になっても魔法を扱うマンガはよく読んでいるが、そこから全体性が見えてくるし、スピリチュアルが何か?ということも……続きを読む
223文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月11日

トップに戻るボタン