自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】福岡に住む 0448

その後いろんな人と付き合ったが、ともかくも2度目の結婚をした。セミナーで知り合ったときから気になって、好きで好きでたまらなかった。もう子供の頃のように盲目的に好きになった。今でもその気持ちに偽りはなかったし、ただ溺れただけではなかったと思う。関係が進展してとにかく近くに住むこと、一緒に住むことにし、東京を引き払って福岡に住んだ。連れ子の2人が受け入れてくれて一緒に住みはじめ、生活のリズムを取りはじ……続きを読む
239文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月12日

【千式】いきなり自分らしい子 0449

2度目の結婚や離婚はすでにいろいろ書いているのでいいとして、ねねが生まれてくれたおかげでいい距離のいい関係が続いている。新しい家族のあり方だと思うし、特に不都合やネガティブな反応はない。というかむしろ、かなりいい反応となって家族関係はできているんじゃないかなと思う。ねねのこともこれまで書いているのであまりここでは書くことがないが、オレにも元奥さんにも似ていないと思う。外見も内面も。ひとりのオリジナ……続きを読む
256文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月12日

【千式】女性との関わり 0450

その後も何人かの人とお付き合いした。いい人もいれば、そうでない人もいた。まぁそういうものだと思う。結婚のテーマのところで書いたが、結婚はまたする。したい!というのはない、そういうものだ。オレの結婚観には、人生が関わるし、結婚と家庭と家族は必ずしも一致しない。いい結婚はするし、いい家庭ももつし、いい家族も作る。それが同じでもいいし同じじゃなくてもいい。良くないものを維持しようとは思わない。どうも振り……続きを読む
348文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月12日

【千式】強み前提の間違い 0451

401から450まで「回顧録」を書いた。ここから「存在系」を書く。「強みを使いこなしまくる」ということは自分を正しく生かしていない可能性が高い。多くの人が強みを使おうとし、実際に使って高すぎる成果を導く。その前提は「強みを使わなければやっていけない」ということろにある。自分がうまくいかないし、外の世界でうまくやっていけない。つまりやっていけない。やっていけなければ嫌な目に遭い、自信を失ってしまうと……続きを読む
278文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月13日

【千式】存在系の強み 0452

強みを使わなくてやっていけるということは、つまり、強みを使っている。能動的な「できてしまう強み」を使わなくてもいつも何不自由なくうまくいくのはなぜか?「存在系の強み」が使われているからだ。正確には存在系の強みを「使う」ことはできない。ただ発動する。逆に言えば、できてしまう強みを使いまくっている人は、存在系の強みを認めず、信頼せず、放棄しているといえる。
193文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月13日

【千式】強みの無限ループ 0453

何かをしなければならないということは、その背景に「しなければどうにもならない」という前提がある。存在系の強みはこれを無効化し、すでにそうであるという状態にさせる。自分の「すでにそうである」とさせる状態、物事が何か?を知っていれば、あとは自分をどこで存在させるのか?だけを考えればいい。これを飛ばしてできてしまう強みを使ってしまう。自分の存在で勝負できる場を選ばず、成果で勝負しようとする。成果は上がり……続きを読む
264文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月13日

【千式】存在系の強みを探る 0454

存在系の強みは人から認められない。自分を生かしている感覚もない。うまい成果を生み出すとか、良い行いをしているという感覚もない。この意味で強みを感覚で捉える人は存在系の強みを使えていない。ただ存在することで自分の場合どのような効力が発動しているかを知る。自分がいるときといないときの差を何かしらの方法で探る。自分がいるときに必ず現れ、いないときには必ず現れない物事が何かを知る。存在系の強みが明らかにな……続きを読む
253文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月13日

【千式】前提を整える 0455

存在系の強みからはじめる。すると何もしなくても「そうなる」現実によって物事が進む。強みなのでただ有利に進む。やることがあるとすればその現実を受け入れることだけだ。目の前に困難な現実がやってきても必ずどうにかなる。なぜなら存在系の強みがあるからだ。これで前提を肯定できる。何かをしなければどうにもならない現実から、何もしなくてもどうとでもなる現実の全体に変わる。実際に何もせず何がどうなるのか?を試す。……続きを読む
260文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月13日

【千式】世界を思い通りに 0456

前提が整うと、存在系の強みにより確実にうまくいく。そして存在系の強みを使う人のほとんどが、そのうちその強みに依存し甘える。何もしなくても全てがうまく運ぶなら、もう何もしなくてもいいじゃないかと堕落した生き方を選ぶ。そこまでではないにしても、大きな努力と負荷をかけなくなる。心も気も養われないまま放置される。前提が全て整っているからこその、この世界に対してもっと思い通りにする働きかけを行うことができる……続きを読む
320文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月13日

【千式】存在前提に強み武器 0457

思い通りの現実は展開されている。だが理想通りの世界は具現化していない。これが誰にとってもスタートラインになる。つまり存在系の強みを生かすことがスタートになる。世界に現実を拡大させる。そのためにできてしまう強みが必要になる。できてしまう強みを使うときは誰もが必ず「やらなければどうにもならない」前提からスタートする。この場合も、自分を取り巻く現実は何もしなくてもどうにでもなる。だがそこから発展させる外……続きを読む
358文字 | 読了1分 | 投稿日2015年7月13日

トップに戻るボタン