自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】アトラクション嫌い 0567

楽しみ目的であろう体験で最も辛かったのはディズニーシーにある、なんか垂直に落下するアトラクションあるやん。あれ。なんで落ちなあかんねん。これの何がたのしいねん。怖いっていうか、気持ち悪いだけ。お金を払って気分を悪くするってありえない。ジェットコースターとかもそう。あと参加型。お客さんの中からどなたか~とか大嫌い。こっちくんなオーラ出しまくる。だからセミナーでも相互ワークとかオレは嫌い。子供を楽しま……続きを読む
285文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月7日

【千式】音なし 0568

なにせ、正月の薄い空気と誰もいない静けさ。高い空。しーんという音のない世界が好きなもので、普段本当に音があるってのがそれだけでしんどい。だからBOSEのノイズキャンセリングにカルチャーショックを受ける。もしかしたら静けさになにか真実のベースがあるのかもしれない。速さと距離を縮めることがイノベーションの基本だから、瞬間移動とか全然音のない世界なんじゃないかなとか思うんだよな。強みも存在系に近づくほ……続きを読む
255文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月7日

【千式】千式なんのため? 0569

千式書いてて何になんのかな?と思う。金にはならない。プロモーションにもならない。書いていることがそのまま幸せでもない。数が多すぎて読んでいる人が少ないとも思う。なんのために書いているんだろうか?おそらく書き終わる頃になんか見えてくるのだろうとは思う。だが見えてこないかもしれない。書きながらいろいろな気づきがあるかもしれない。実際ここまでで2~3はあった。でもそのために書いているのでもない。アウトプ……続きを読む
334文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月7日

【千式】1000人講演会なんのため? 0570

なんのためかわからなくてもやるものはやるが、それを言い出すと1000人講演会だってなんのためにやるのかよく分からない。別に1000人来なくてもいい。10人でも100万人でもなんでもいい。でもそれならこれまでと同じだよな。そもそもなんで講演やるんだっけ?ひとつ、1000人とか大ステージとか、おもしろそうだというのはある。だけどおもしろそうだからやるわけではない。もろもろの経費で講演会が儲かるとは思え……続きを読む
283文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月7日

【千式】あっち側 0571

あっち側からこっちに来るケースと、こちら側からあっちに行くケースがある。なんの話かというとマンガの話なんだが。ドラえもんはあっちの世界からこっちの世界に来る設定。戦国時代に飛ばされるようなマンガはこっちの世界からあっちの世界に行く設定。どちらも今この世界ではない何か別の世界が関係する。小説でもそうだけど、そもそもそれが作られた話である以上、今の現実ではない世界に読者を連れ込む。これほどまでに人々の……続きを読む
419文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月8日

【千式】身近な裏側 0572

身近にある裏側の幽界や霊界に恐怖を覚える。いつもと違う道にふと入っただけでいつもとは違う世界が展開されている千と千尋の神隠しみたいな。あっちの世界が常に人の頭にあるから、ちょっと違う道に入ることを人は恐れるのかな。億分の1の確率もないと思うが。もう取り返しがつかなくなることを恐れるあまり、取り返しのつく最悪最低を繰り返す者もいる。隣の狂気に、真横の異世界に人は怯える。 月々3000円 会……続きを読む
321文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月8日

【千式】仮初めの恐怖 0573

ホラーにしても、サスペンスにしてもまぁよくあれだけ恐怖を煽る二重三重のしかけを思いつくものだなと思う。ちなみに途中で犯人がわかったことがほとんどない。まったく、恐怖するべきを恐怖してほしいと思う。感情に流されたとか言い訳をしているのを聞くと虫唾が走る。その感情に流され続ける人生の方により強大な恐怖を感じるはずなんだがな。本当に感情に向き合うなら、ホラーやサイコサスペンスなどなどの映画をばっちり見ま……続きを読む
333文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月8日

【千式】ネットのあっち側 0574

携帯で特にネットができるようになってから「目の前の現実」が変わったと思う。五感の届く範囲が目の前の現実ではなくなり、ネットを介した地理的に遠いところや概念的に遠いところが現実になれるようになった。ニュースを見るだけなら新聞を読むのと変わらないが、特にSNSが現実のあり方を変えたなと思う。今目の前にいない人がいる。正確には少し前の遠い人が今目の前にいる。目の前の積み重ねが人生になるから、ネットを活用……続きを読む
414文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月8日

【千式】未来もあっち側 0575

結局「あっち側」という世界をイメージできないということは、翻って人の気持ちも想像できないってこと。あっち側に踏み出せないということは、人との関係に踏み出せないってこと。それをごまかすために、今までの想像内で、今までのやり方で人に接し、確率的に残っている人をマブダチとか読んでる。偽善で欺瞞。あっち側には未来も含まれる。現実にないものだから想像でしか再現できない。想像で再現できないこともある。だからこ……続きを読む
317文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月8日

【千式】海に興味わかない 0576

海なし県出身というのも少なからずあるかもしれないが、どうも海に興味がわかない。だからイルカと共に泳ぐとかも興味無い。全然いいと思わない。まだ山のほうがいい。できれば芝生がいい。人工最高!空が薄く高いほうが好きだ。太陽はあまりどうでもいい。夕日や朝日を特別よいとは思わない。風があったほうがいい。風好き。湿度は高いのも低いのもよろしくない。岩にしみ入る蝉の声とかやめてほしい。まっ静かなのがよい。一度タ……続きを読む
270文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月8日

トップに戻るボタン