自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】革新ルート 0637

組織が作られる中で組織の強みや成果が生まれる。組織にも個性がある。その組織の個性応じて予期せぬ成功が生まれる。その中に強みを盛り上げるジャンルに進出するものが生まれてくる。例えば教育分野、スポーツの分野、海外などは意図して進出できるものではなく組織の強みに依る。個性が生かされる未来が出現するにはこのルートをたどらなければならない。ただ既存路線のプロモーション活動をしても人気と流行で終わる。人気と流……続きを読む
376文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月14日

【千式】組織と結婚は同じ 0638

今これを書いているこの時点で、ここまで書いてきたことを理解し協力する人が必要だ。成功に長けている人や幸せに長けている人はいる。強みを使って成果を出しながら共同したがらない人もいる。共同したいとしても組織に貢献まではしない人はたくさんいる。「結婚の未来」がつまりは自分が自分の人生を、この人といるために伸ばすことができる目的であったように、強みを生かす組織もその目的で人が集まる必要がある。それがわかっ……続きを読む
404文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月14日

【千式】アメリカとシンガポール 0639

アメリカは金(きん)の集中によって経済的国力をつけて、旧ソ連、いまは中国やインドなどからどんどん人材が流れ込む。発展すれば活躍する場が増え、成果も増えるからますます発展する。その土壌と土台が出現する未来を可能にする。シンガポールは小国で、経済の集中化を図った。中流階級の平均所得は日本の1.5倍で、結婚率は先進国の中で最も高い(失業率が下がると結婚率が高まる)。公益とタックスフリーを扱い成長し、やは……続きを読む
405文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月14日

【千式】概念世界 0640

ドラッカーによってマネジメントという概念が世界に広がり標準化した。ドラッカーを調べても組織的に広めたという様子は見えてこない。必要とする力のあるものが、縦割りではない組織的共同で広めたように見える。広めることに目的はなく成功ではなく、広まることで現状肯定できる幸せでもない。まさに未来の標準値を出現させた。オレがやろうとしていることはそういうことだ。そのために作る組織もおそらくこれまでにはあまりお目……続きを読む
428文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月14日

【千式】今の相手は過去 0641

601~640まで「標準値後の未来」について書いた。ここから「個別化された未来」について書く。教育者もコンサルも夫や妻も、優れている人は必ず個別化して相手を見る。その人の特徴や性格、も少し深ければ資質や人格を見て、それに合った方法や考え方を取り入れるだろうし、関係を築く。だが、そのほとんどの個別化に未来は組み込まれていない。今の相手を個別化してその人自身を見ている。ということは、その人の過去を相手……続きを読む
427文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月15日

【千式】成功と幸せ 0642

相手のありのままを見て判断し、そこに合った理解を示すのが個別化だ。そして個別化から導き出す主な方向は2つある。うまくいくことと良いこと。うまくいくことのほとんどは成功で、良いことのほとんどは幸せを生み出す。その人が成功するためには、その人の個性が成功しやすいように運ばなければならない。その人が幸せであるには、その人の個性に合った幸せを手にしなければならない。多くの人が成功と幸せを求め、肯定するので……続きを読む
458文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月15日

【千式】成功や幸せを得るには 0643

なぜ成功と幸せが未来を奪うか。未来を作ることを阻むか。成功しようと思ったら成功の道筋に乗る必要がある。会社で地位がほしければその道筋があるし、金を稼ぎたければそのために必要な条件がある。その条件を満たす、自分の個性に最も合った方法を採用すると成功する。幸せであろうと思ったら、自分の心の性質に合った条件を整える必要がある。かわいいものとピンクが好きなのに、クールで青い部屋に住んでいれば幸せ度は下がる……続きを読む
409文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月15日

【千式】具現化 0644

ということは、自分の強みに合った成功方を探って何かを成し遂げ、自分の人格の充足に合った幸せのあり方を見出す。つまりこれは、すでに自分が持っているものに一致するものを見つけ、揃える作業になる。自分がすでに持っているものを中心に物事を運ぶということは、すでに持っているものを具現化する行いになる。ないものをあることにする。具現化される。具現化しやすかったものが得意なこと、手に入りやすい現実となる。もっと……続きを読む
402文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月15日

【千式】再現 0645

再現や拡大は必ず「同じ物事」で「繰り返し」行われる。たまにそこから予期せぬ成功が生まれて、次に違う成功や幸せを手にいれるヒントが出る。もしそれをうまく手にできたとしても、もともと自分が持つ資質に沿ったものを次々と手にしているだけでしかない。これは「未来」ではない。「再現された先の世界」でしかない。再現された先の世界というのは、同じ種から数多くの枝葉を生やす作業でしかない。土壌や気候によって違いがあ……続きを読む
414文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月15日

【千式】過去の再現 0646

時間の先に過去を再現してもそれは未来を創ったことにはならない。これがわかっていない人が多い。それは過去の再現であって未来の想像ではない。もし大きく稼ぐようになり、関わる人数と影響力が増えても、それはもともとあるべき成功の延長でしかない。マネジメントやルールを変えても本質は変わらない。もし家族が増えて幸せを分かち合い心の深度が増しても、それもやはり過去の再現になる。より成功し、より幸せになっても、や……続きを読む
358文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月15日

トップに戻るボタン