自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】酒屋開業 0667

1話目はここから正也さんはともかくも、私が勝也を出産し、恭子を育てることに集中しなさいとやるべきことを示してくれました。実家は兄が継ぐことになっていましたが、一度身を寄せてもらえないか?とも思っていました。そんなある日のことです。正也さんが「お酒の販売店をする」と言ったのでした。確かにそれなら経験もあります。私も事務のお仕事を手伝えるでしょうし、女の浅知恵かもしれませんが実家のお酒を売ればいいでは……続きを読む
524文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月17日

【千式】順風な日々 0668

1話目はここから私たちは仲睦まじく、酒屋を切り盛りしていました。それは商売なので大変なこともあありましたが、正也さんと一緒にいられることが毎日嬉しかったですし、近所のお客さんとも仲の良いいい関係を結ぶことができました。子供が2人とも成人して結婚し、幸せに暮らすことがさも当たり前のようにうまくいくこと。ある日、私も私の子供たちもこんなにもうまく行き過ぎていることは、何かいけないことではないのだろうか……続きを読む
479文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月17日

【千式】葬儀 0669

1話目はここから正也さんが倒れたのは12年前のことになります。過労が祟ったので休もうねと話していましたが、それから状態は急激に悪くなりわずか3ヶ月で亡くなりました。私は最初呆然とし、いよいよ悲しみが襲ってくると思ったその時には葬儀やら遺産のこと、お店のことでとても慌ただしくなりそれどころではありませんでした。父も母もすでに他界していて、喪主は兄が務めていました。その時はいつまでも涙が流れていたのに……続きを読む
513文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月17日

【千式】入院 0670

1話目はここから正也さんが亡くなってからお店のことや生活のことで色々と調整はありましたが、娘息子や多くの方に助けらました。とくに不安に陥ることもなく今日があるのは本当にありがたいことです。4年前に風邪をこじらせて病院に行ったとき、肺炎だと診断されました。それからしばらく入院し完治をしたと思ったらまた違う病気になってしまいます。幸いひどい痛みに悩まされるとか、病院の方が不親切で心が痛いとか、そういう……続きを読む
536文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月17日

【千式】手記おわり 0671

1話目はここからさて、手記の記録はここまでです。文字を書くのが苦手な私がそれでもこうしてかけたことでなんだか達成感のようなものがあります。もういつ死んでもよいと言ってしまったら、それはとても罰当たりなことかもしれません。ですがこうして書いてみて気がついたことは、私はなんと幸せだったのだろうということです。よく考えてみるとさほど苦労したこともなく、夫にも子供にも恵まれました。今はまた違いますが、大き……続きを読む
622文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月17日

【千式】ライトグレーのスーツ 0672

1話目はここから私がつたない手記を書き終えた翌日、ライトグレーの細身のスーツを着た男性がお見舞いに来ました。その方を存じ上げていませんでしたが、仕事上正也さんと関係のあった方であると自己紹介されました。「審判の仕事をしております」とおっしゃいましたが、それがどのようなものかよくわかりませんでした。とても感じの良い方で、すぅっと話ができます。それがこの方の魅力なのかもしれません。私は普段書き物などし……続きを読む
607文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月17日

【千式】お見舞い断絶 0673

1話目はここから林という男性が来た日の翌日は、娘が孫を連れて見舞いに来る日でした。ところが、孫の調子が悪く熱が出たので来れなくなった、と連絡が入りました。それはいけない。ゆっくり養生させなさいと言ってその日は静かな時間を過ごしました。悪いことは続くものなのか、その週末。息子の嫁が孫と来ることになっていましたが、こちらも都合が悪くなってしまいました。翌週は連絡もなぜか入らなくなってしまいました。都合……続きを読む
520文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月17日

【千式】誰も来ない 0674

1話目はここから私は不安と寂しさで頭がおかしくなりそうでした。看護婦さんに遠慮がちに話してみましたが笑顔で大丈夫ですよ、と言われ返す言葉が見つかりませんでした。そのうち悲しくなってきて、夜になると涙が止まらなくなり、さらに時間が経つと胸のあたりから熱いものがこみ上げてくる感じがしてきました。それでも現代は便利ですね。メールを送って次はいつ来てくれるのか、聞きたいときに聞くことができるのです。返事は……続きを読む
672文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月17日

【千式】ダークグレーのスーツ 0675

1話目はここから寂しくなったところに誰かがいたら、誰でもその手を取ると思いませんか?林さんが現れたタイミングはまさにそんな時でした。ところが前回のような距離の近い感じではなく、林さんは淡々としかし重めの口を開いてこう言いました。「野間良枝さん。本日はひとつのことを選んでもらわなければなりません」そこで少し間があきました。「突然そんなことを言われてもよくわからないと思います。ですが、選ばなければなら……続きを読む
763文字 | 読了2分 | 投稿日2015年8月17日

明日小説風千式「裏面」を読む前に「表面」を

昨日アップした【千式コラム】は小説風です。「メインサイド」15話。明日15話アップする「アウトサイド」と比較して読んでほしいので今日この15話を通して読んでみて。661~675まで0661 メインサイド0662 父の仕事0663 みっちゃん0664 上京0665 結婚0666 倒産0667 酒屋開業0668 順風な日々0669 葬儀0670 入院0671 手記おわり0672 ライトグレーのスーツ0……続きを読む
2504文字 | 読了5分 | 投稿日2015年8月18日

トップに戻るボタン