自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】成果の提供 0696

例えばオレの場合知識は全部コラムで出す。無料。商品化したものも時間が経てば無料にするものも多い。自分が先駆けて得た情報、視点、知識は全部タダにする。著作権もない。勝手に自由に使っていい。そこからその内容(例えば強みとか一次とか)に啓発された人が生まれる。その考え方で進めようとする動きが出る。それ自体も他力になるが、その動きを見てまた別の人が集まるようになる。これも他力になる。多くのものや大きなもの……続きを読む
428文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月20日

【千式】国づくり 0697

みっつ目の方法は相手の土台を作る。相手が相手の強みを生かす。その結果を出すことをよく見る。相手にもその人の周囲の人の強みに注目してもらう。周囲の人が個性を生かすことを肯定してもらう。そして相手自身が生み出した強みの成果の、権利を放棄させて自分の周囲の人にばらまいてもらう。つまり「ひとつ目」と「ふたつ目」を相手にもやってもらう。すると相手がこれまでにはあり得ない他力によって支えられるようになる。盤石……続きを読む
427文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月20日

【千式】最大の他力 0698

誰かが、「その自分と自分の周囲の他人で活躍する場を作る」ことができる。そのための力を自分が使う。自分を国王に引き上げてくれ、自分を他力で充足させてくれる存在に、人は喜んで力を貸そうとする。その力はもはや強みはもちろん他力にとどまらない。自分の国が持つ力を貸すことができるようになる。つまり、組織の力を特定の個人のために使うことができる状態になる。それを作っているのが他ならぬ自分であり、そのための方法……続きを読む
405文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月20日

【千式】力の本質 0699

最大の他力を使えるようになった。しかも複数使うことができる。で?それで何?思い通りの人生に他力を役立てるわけだが、思い通りの人生が何か?標準値が何か?は人によって異なる。だが、誰にとっても大きな他力は自分の土台、成功、幸せを支える。ということは力の本質は成果にあるのではなく、未知の可能性のためにある。自分の人生における未知の可能性が何か?に他力が有効に使われる必要がある。そのために自分は自分の人生……続きを読む
378文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月20日

【千式】他力の本質 0700

未知は標準値の先になる。当然時系列で未来になる。未来は出現しなければならない。出現する未来でなければ何もしていないのと同じことになる。だが成果に注目すると繰り返しを拡大するだけになる。未知ではない。他力が集まると組織になる。組織の活動が事業となる。個人の活動は事業ではない。事業は自分では成せないことを成すために行う。人生も自分では成せないことにトライするためにある。他力の本質はこれを可能にすること……続きを読む
407文字 | 読了1分 | 投稿日2015年8月20日

遠隔セッション【三印結合術】作り 01「現実を生み出す」

【遠隔セッション【三印結合術】作り】  01「現実を生み出す」(この記事)  02「心の声」  03「覚悟」  04「決断」  05「諦めの解除」  06「選択」  07「軸化」  08「エネルギーワーク」 三印結合は簡単に言うと決断通りの現実を生み出すエネルギーワーク。決断と覚悟と選択を合わせるのが三印結合で(自……続きを読む
3047文字 | 読了6分 | 投稿日2015年8月22日

遠隔セッション【三印結合術】作り 02「心の声」

【遠隔セッション【三印結合術】作り】  01「現実を生み出す」  02「心の声」(この記事)  03「覚悟」  04「決断」  05「諦めの解除」  06「選択」  07「軸化」  08「エネルギーワーク」 考え方の最初は心の声からです。「心の声」というのはわかりやすい言い方で、本当は魂の叫びだと思ってください。魂……続きを読む
1969文字 | 読了4分 | 投稿日2015年8月22日

遠隔セッション【三印結合術】作り 08「エネルギーワーク」

【遠隔セッション【三印結合術】作り】  01「現実を生み出す」  02「心の声」  03「覚悟」  04「決断」  05「諦めの解除」  06「選択」  07「軸化」  08「エネルギーワーク」(この記事) ワークの実手順メモ。■ 心「覚悟」へのエネルギーワークゆらぎを最後までやりきる自分を作るゆらぎ期間の崩れた3D……続きを読む
6790文字 | 読了14分 | 投稿日2015年8月24日

【千式】成果ではなく構築 0701

691~700まで「超他力法」を書いた。ここから「世界構築」を書く。オレのものの考え方や作り方は【構築】がベースになっている。人のものの考え方や作り方は【成果】がベースになっている。成果は成功にも幸せにも共通する。どう違うのかというと、成果はゴール。結果。目的。手に入れるもの。結論。でも構築はなされるべきこと。なされるべきことってのは、方向と変化。方向という曖昧なものに成果はないし、変化という読め……続きを読む
605文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月1日

【千式】人で構築する 0702

だから成果を得るためには、目的にかなった行動をすればよく、そのための企画を組む。構築を得るためには、その方向に向かわざるを得ないパーツを揃える。もっとも大きいのが人(の強み)。可能性を追求するには共同するしかない。他力の組み合わせによってひとりでは生み出せないものが生まれる。他力の数が多くなればなるほど、結果はどうなるか想定できなくなる。だが強みは集まり、可能性は増す。構築するべき目的から人を集め……続きを読む
463文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月1日

トップに戻るボタン