自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】積極的な方法 0782

積極的な方法では扉を次々と開ける。この方法は試行錯誤が通用するときには効果を出す。成果を求めず、出現する未来を開く。カードを切ってから勝てる方法を模索する。特に何か新しいことをはじめたときや、今までの方法が通用しなくなった時に効果を発揮する。未来に失敗してもダメージが少ない時にもこの方法は有効に力を出す。失うものが少ないとき、経験が浅いときにも効果が高い。また後戻りできるときや、未来が変わりすぎな……続きを読む
435文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月10日

【千式】消極的な方法 0783

消極的だが確実な方法は、誰かが手をつけてどうなるかを見てから行動に踏み切る。およそ多くの扉は開かれた者の失敗によって終わる。未来はそんなに容易くはない。だが開けば一端が見える。どういう世界が展開されやすいかわかる。開いて成功したなら追随しやすい。長い目で見て必要なことや、失敗や後戻りできない場合、失敗してもいいが取り戻すのに相当の時間やコストがかかる場合はこの方法をとる。焦って革命し皆殺しにならな……続きを読む
452文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月10日

【千式】扉の標準値 0784

ある日ふと誰かがやってきてこう言うことがある。「こんな魅力的で約束された扉があります。ひとついかがですか?」そういう誘いがあるときは断る。相手のタイミング、相手の利益、相手の求めに応じて扉を開いてはならない。チャンスに見えても未来を台無しにする。革命はこれで失敗することが多い。誰にとっての光源か考えなければならない。扉が開かれた状態が標準値で3歩目だとするなら、それまでに必要な2歩目、1歩目が満た……続きを読む
443文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月10日

【千式】ヤマハの教室 0785

ヤマハはピアノなどの楽器を売るために何をしたか?エレクトーン教室を全国に展開した。エレクトーンを習いに行くことを満たすことで、エレクトーンやピアノが買われるようにした。光源は教室で、扉の先は全国に教室が広がること。結果がピアノの販売になる。出現する未来をうまく作っている。扉の先は4歩目を示す。ピアノ販売のように望む結果を得るために組むこともできる。だが学区の販売は不調で教室が4歩目としてもっと伸び……続きを読む
511文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月10日

【千式】勢い 0786

自分の身内がついうっかり何かの扉を開くことがある。あるいは自分でそれをやってしまうことがある。そのはずではない扉を開いてしまったら、次はそれをきっかけにその世界に進出する。それが光源であることには変わりがない。扉の向こうにはこれまでとは違う世界が展開されている。これまでと違う世界に進むには、これまでと違う方法が必要だが最初はそれがわからない。最初にできることは勢いで押すことだ。だから一度扉を開いて……続きを読む
449文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月10日

【千式】ナルニア国 0787

映画ナルニア国物語では、主人公たちがファンタジーの世界に連れて行かれる。こういう設定の物語は多い。自分で望んで扉を開いたとしても、扉の向こう側はかなり予測とは異なる世界であるかもしれない。自分で留学すると決めても、初めて行く国はわからないことだらけに違いない。勢いも大事だが、同時に新しい世界に「適応」する必要がある。古い世界の持ち込みは通用しない。洞窟を彷徨い歩いた知恵と行動は、光源を見つけて外に……続きを読む
493文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月10日

【千式】番人 0788

ファンタジーよろしく扉の前には番人が、光源の前にはラスボスがいる場合がある。ほとんどの場合それは旧勢力を守ろうとする保守派になる。クリアするには3つの方法がある。1つ目は保守派が死ぬまで待つこと。確実だが時間がかかりすぎ現実的ではなないことが多い。放っておいても死に絶えるならこの方法は有効だ。2つ目は新勢力(仲間)を作り、新しい世界を進めること。民衆の革命を少数の門番が止めることはできない状態を作……続きを読む
497文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月10日

【千式】光源を作る 0789

光源を見つけ進むことで未来を出現させることを書いてきた。これとは逆を示すこともできる。洞窟で迷った時に見つけた光源は、過去誰かが作ったものかもしれない。自分が光源を作る者になることができる。チャンスを、違う世界を、希望を、出現する未来を作ろうとしている者が次何を求めていくのか?というところに注目する。そしてそこにたどり着けるものだけが手にすることができる光源を用意する。例えば「光源について書いてい……続きを読む
485文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月10日

【千式】TOPマネジメント 0790

出現する未来を扱うのであれば、光源を切り口に進むだけでは不十分だ。未来を作れる者に光源を提供し、出現する未来を「増やす」ことができる。そのために必要なこと、例えば世界構築の方法や、他力の扱い、光源そのものなどを提供することができる。未来を数多く作るために提供するならそれを潤沢に持っていなければならない。これができる者がTOPでありリーダーとなる。典型的なリーダーシップのようなものはない。あるのは潤……続きを読む
480文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月10日

【千式】貢献とは 0791

741~770まで「光源」を書いた。ここから「貢献」を書く。貢献というのは、何かの目的のために自分の力を使うことをいう。例えば組織の目的に対して自分の強みをどのように出していけるか、「得られるべき成果」に対して自分は何ができるかを考え、行い、取ることが貢献になる。身を犠牲にすることや、自分を殺すこと、搾取されることが貢献ではない。言われたことを言われたまま提供することも貢献ではない。指示を出す人や……続きを読む
623文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月11日

トップに戻るボタン