自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

千式

【千式】不幸の弱み 0822

不幸を経験するという弱みもある。誰もマイナスやネガティブにはなるべく触れたくない。触れるのならブロックの可能性がある。だがブロックを解除しても触れる。不幸過ぎる状態や命の危険はカバーによって回避し、不幸慣れすることもカバーする。その上で、不幸を選ぶ。自分で仕組んで不幸になったり、不幸なできごとを批判していい気になるのではなく、不幸を通らなければ決して得られない経験や成果、自分の道につながるものだけ……続きを読む
475文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月16日

【千式】頭痛の弱み 0823

頭痛の根っこが頭の中心にあるという弱みがある。治療によって治すことはできない。もし頭がいいのなら頭を使いまくって頭痛になるまでの時間を計る。治療によって軽減しながらギリギリまで使えるようにしていく。もし体が強いなら頭を使わず頭痛になりにくい仕事やスポーツをする。人と関わることでストレスを感じ、頭痛が増すなら人と関わらずPCやネットの達人になるか、頭痛程度の低い人と短い時間で深い関係を築けるようにし……続きを読む
453文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月16日

【千式】繋がりの弱み 0824

思い込みやブロックではなく、どうやっても人と繋がれないという弱みがある。特に深く繋がれない。誰もそんなものを望まないが、不幸にもそういう弱みがある。弱みを生かして浅く広い関係を作るといい。もし数が苦手とか、関係を作ることそのものが苦手なら、人と繋がる必要がない人にしかできないことを考える。科学者や数学者、一部の芸術家はこれが向いていると思う。結婚や交友関係は、同じような人と距離のある人とすればいい……続きを読む
485文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月16日

【千式】影響の弱み 0825

人の影響を受けすぎてしまい自分の意思がなくなってしまう弱みがある。もちろんこれも誰も望まない。だが自分の場合だけそうなる。人の影響をストレートに受ける人でなければできないことは何か?と考え生かす。人の気持ちがわかるなら共感すればいいし、トップの命令を聞けるなら忠実な働きをすればいいかもしれない。世間体や社会性に合わせると弱みは流され生かされないので、確実に成果が上がるとか、必ず仲良くやっていける人……続きを読む
430文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月16日

【千式】自分自身 0826

弱みは避けてはならないし、解決しようとしてもならない。生かさなければならない。肚で受け止め覚悟を決める。自分は弱みを持つ弱い人間だ。こと弱みに限っては何一つ思い通りにならないと認めなければならない。その弱みは避けても、見なくても、知らないふりをしても必ず形になる。それを受け入れ、伸ばし、場を選び、過剰なマイナスはカバーし、うまく使い、付き合っていかなければならない。弱みを避ける者は、自分自信を避け……続きを読む
434文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月17日

【千式】2つのルート 0827

弱みがあるにしても基本原則もある。自分のことは自分で決め、選ぶ。自分の人生も自分で決め、選ぶ。この自覚、認識は誰にでも共通している。決断力に対して根本的な弱みがある場合でも、人生(寿命)が短いという根本的な弱みがあっても、この2つは揺らがない。決断できなくても小さなことを決めることができる。大きなことはできない弱みでも、日常のことはできる。寿命が短く判断が未熟な歳までしか生きられないとしても、それ……続きを読む
462文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月17日

【千式】注目に価する 0828

アーティスト、ヴィクトリア・モデスタの左足はない。体の構造上欠けている、障害がある、というのは最も分かりやすい弱みになる。強みも弱みも他者との相対的な比較は避けられない。ヴィクトリア・モデスタは弱みを生かしている。お洒落な義足を履き、プロモーションビデオでそれを見せつけ、人を魅了させる。お涙頂戴のそうなるまでの悲劇ストーリーはそこにはない。弱みは強み同様、他の人と明らかに違うという意味で注目される……続きを読む
438文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月17日

【千式】弱みの精神と気 0829

世界の絶望から諦めないためには弱みに注目しなければならない。絶望から強みに注目すると逆次になる。自分に失望したときも弱みに注目しなければならない。自分が人より劣ることに失望する。その根っこにある弱みを生かさなければならない。開き直り、これが自分だと認め、賢く巧みな使い方を探らなければならない。弱みを認め生かすという行いは「精神力が強い者」にしかできない。弱みを実際に生かすということは、強みと違って……続きを読む
458文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月17日

【千式】弱み発掘 0830

弱みが何か?自分でよく分からない。弱みは、自分が過去これまで何度も「同じような望まない結末」になるものを探る。その中からブロックによるもの・・・つまり後天的学習によって身につけたものを省く。ブロックは資質との兼ね合いが強いので、ブロックの背景に弱みの可能性がある。また多くの人と比較して劣っているものを探す。みんなは普通なのに、自分だけはるかに及ばないものが弱みになる。弱みに注目し、頑張ったり解決す……続きを読む
446文字 | 読了1分 | 投稿日2015年9月17日

【千式】マーケ違和感 0831

816~830まで「弱みを生かす」を書いた。ここから「イノベーティブビジネス」を書く。マーケティング主体のビジネスに違和感を覚えたのはいつか?最初のビジネスをスタートし、マーケティングを知らなかった時だと思う。知らなかったために自力ではうまくできず、マーケティングコンサルタントから多くを学んだ。そしてマーケット主体の、お客が求める商品を優位にし、ヒアリングして答えるビジネスをやってきたし、人にも勧……続きを読む
816文字 | 読了2分 | 投稿日2015年9月19日

トップに戻るボタン